ドラクエ10極限攻略データベース

発売前情報

発売日は2012年8月2日に決定しました!課金金額なども決定。詳しくは発売日情報をどうぞ

ここでは2011年の最新情報を紹介しています。
2011年9月5日の新作発表会の最新情報はドラクエ10最新情報をご覧ください。
2012年以降の新しい情報はドラクエ10極限攻略データベーストップページへどうぞ。
ここでは、それ以前の情報が時系列順(新しい順)に並んでいます。

会話やコミュニケーションの方法

ドラクエ10では、キーボードをWiiに接続して、パソコンのようにチャットを行うこともできます。
ただ、戦闘中や移動中などに軽くあいさつしたい場合は不便ですし、
キーボードを打つのが遅い人にもストレスです。
そこで、ドラクエ10ではキーボード以外にも様々なコミュニケーション方法が用意されています。

まず1つは、予め自分で「よく使うセリフ」を登録しておく方法。
「こんにちは!」「よろしく〜」などよく使うセリフを事前に用意していけば、 十字キー等のコントローラーでの操作だけでいつでも簡単にそのセリフを出せます。 「話しかける範囲」の指定もでき、周囲全員に話せるほか、パーティーのみに見えるよう会話することもできそうです。

もう1つは、「しぐさ」。
自分の操作するキャラが、喜んだり怒ったりする動作をします。
「しぐさ」も「よく使うセリフ」と同じように、コントローラーの操作で簡単に出せるようです。
これらを使えば移動中や戦闘中でも簡単に仲間とコミュニケーションを取ることが出来そうです。

町に関する新情報

ドラクエ10の5つの大陸にはそれぞれ町があり、冒険者の活動拠点となります。
町の中には武器屋、防具屋、道具屋、宿屋、教会、民家といったおなじみの施設がありますが、
他にも「住宅村」「鍛冶設備」「郵便局」「旅人バザー」という新たな施設も登場するようです。

「住宅村」では自分の家を持つことができ、家の外装・内装など自由に変えられるようです。
自分の家の前までルーラで行ければ、パーティープレイ前に作戦を立てたり、後で戦利品の分配を行うなど便利に使えそうです。

「鍛冶設備」では、鍛冶職人になっていれば鍛冶が行えます。
おそらくここで、特定の材料アイテムを消費して武器や防具を作ることができるものと思われます。
錬金釜と似たようなものかもしれません。
各プレイヤーはそれぞれ何かの「職人」になることができますが、詳細はまだ不明。
おそらく「杖職人」「盾職人」などになって、どれかの武器を作れるのではないかと思われます。

「郵便局」では、友達に手紙やアイテムを送ることができるとのこと。
ここでアイテムを送れるということは、普段のパーティープレイ中などはやり取りできないということでしょうか。
アイテムの受け渡しはRMTやチートに繋がるので、仕様は慎重に検討してほしいですね。

「旅人バザー」では、自分の持ち物を売りに出したり、他のプレイヤーの売り物を買ったりできます。
古くなったアイテムを売るときには重宝しそうです。
例えば100Gの「どうのつるぎ」から1000Gの「はがねのつるぎ」に装備を変えた場合、
要らなくなった「どうのつるぎ」を80Gくらいで売りに出せば、
まだ初心者の人は定価より安く買えますし、こちらもお店に定価の3/4で売るより儲かります。
もちろん敵を倒して手に入る非売品アイテムなどを高値で売買するのにも使えるでしょう。

種族と職業について

2011年9月21日発売の「Vジャンプ」などで、種族と職業についての新情報が出ました。
詳しくはドラクエ10 種族と職業についてをご覧ください

ドラクエ10は2012年12月完成という話になっています!

9月12日に配信されたwebラジオ「スクエニchannel」第0回の中で、堀井雄二さんへのインタビューがありました。
ドラクエ10はいつ頃完成するんでしょうか?という質問に対して、
「2012年12月という話になっています」と答える場面がありました。
(ラジオで再生バーを「この放送を聞く!」の「く」の字の右端あたりに持っていくと聞けます)

その前にベータ版(ユーザーテスト)が公開されますので、実際は12月になる前に遊ぶことが出来るでしょう。
ドラクエ10がオンラインだと聞いて、買うかどうか迷っている人も、
とりあえずベータテストに参加しておいて、実際に買うかどうかは後で決めることもできます。

ドラクエ新作発表会でドラクエ10の内容が判明!

2011年9月5日の「ドラゴンクエスト新作発表会」で、ドラクエ10の内容や発売日など様々な情報が公開されました。
詳しくはドラクエ10最新情報をご覧ください。

2011年9月までのドラクエ10関連ニュース

9月5日に「ドラゴンクエスト新作発表会」開催!ドラクエ10情報来るか!?(9月2日)
スクウェア・エニックスは、9月5日(月)14時より『誕生25周年 ドラゴンクエスト新作発表会』を開催するそうです。
新作発表の模様はUstreamとニコニコ生放送でもLIVE配信されるとのこと。
 
おそらく9月15日発売のWii「ドラクエ123」と3DSの「スライムもりもりドラゴンクエスト」、
そしてドラクエ10の情報が少しだけ公開されるものと思われます。
「発売日は2012年」と発表され、実際は2013年に延期されるという定番のパターンは、今回も見られるでしょうか!?
 
中継ページには「完全初公開となる最新作を、映像を交えてご紹介」と書かれているので、
おそらく「ドラクエ123」に付く特典映像も少しだけ公開されるのではないかと思われます。
 
新作発表会の中継アドレス
Ustream:http://www.ustream.tv/channel/se-event
ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/gate/lv62326198
 
なお参考までに、ドラクエ9の時に最初に公開された動画は以下のようなものでした。(2006年末)
ゲームの全貌のうち今回どの程度が判明するか、という参考になるかもしれません。


すぎやまこういち氏が「DQ10は2012年発売」と発表。真相は?(5月5日)
ドラクエシリーズ作曲家のすぎやまこういちさんが、自身のコンサートにて「ドラクエ10は来年中を目標に開発中」との発言をしたそうです。

すぎやまさんはゲームそのものの開発に携わっているわけではないので、現状を正確に知っているのかどうかは不明ですが、
少なくとも2010年2月9日には同氏はドラクエ10に関して「作曲はスタートしていません」と発言していますので、それから1年で何らかの進展はあった模様です。

堀井雄二さんが北米メディアでWiiのドラクエ新作に言及(2月19日)
GR(インタビュアー): In the last few years DQ has become really focused on handheld releases. Do you worry you’re leaving consoles behind?
[意訳]この数年ドラクエは携帯機でのリリースに特化してきた。据置機を放置していたことは気になっていましたか?
 
YH(堀井さん): No, the series got its start on consoles, so we aren’t thinking that way, especially since we’re working on Wii versions of Dragon Quest right now.
[意訳]いいえ、ドラクエシリーズは据置機からスタートしたものだから、そのようには考えていません。特に私たちは今まさにドラクエのWiiバージョンに取り組んでいますから。

…ということで、Wiiで開発を進めているそうです。
2011年頭に3DSやNGPといった新機種の発表がありましたが、Wiiでの新作の開発は続行していることが確認できました。(ただし「ドラクエ10」という言葉は使われていませんが…)

ドラクエ10最新情報!?海外からの誤爆(1月6日)
Vジャンプの次号予告が、どうやら海外のいくつかの個人サイトで
「ドラクエ10の最新情報がVジャンプに載る」と読み間違いされて伝播しているようです。
「最新予告」「2011年1月21日」といった文字が、日本語の全く読めない人たちには紛らわしかったのでしょうか。
海外サイトでは「描いてあるドラゴンが明らかに鳥山っぽかったから間違えた」といったような言い訳も見受けられました。
また、こんなロゴも紹介されています。
出所は不明ですが、オフィシャルに発表されたロゴではないようです。

ドラクエ関連のゲーム発売予定(1月1日)
発売日は未定。製作自体は始まっているらしいということが様々な情報で分かっています。
これまでと同じくらいの間隔で発売されるなら、2013〜2014年頃になるのではないかと思われます。

ドラクエ10のシナリオライター募集中?

2010年6月28日、スクエニ社がドラクエのシナリオライターの一般募集を開始しました。

選考に先立って希望者は1000〜1600文字の文章を提出するのですが、その内容は
「伝説の剣」「お鍋のふた」「思い出し笑い」「超能力」「男装の麗人」「初恋」の6つのキーワードのうち
4つの要素が入った「復讐」をテーマにするというもの。
もしかすると、これらのキーワードがドラクエ10のストーリーと関係している!?

6月28日に募集を開始し、締切が7月12日までということで、期間がかなり短くなっています。
文章を素早く作れる能力がある人を募集しているのかもしれませんね。
募集要項ではドラクエシリーズとしか書かれていないので、ドラクエ10の仕事とは限りませんが、
もしドラクエ10だとして、仕事の内容は村人とかの脇役のセリフを量産することでしょうか。

参考サイト:
経験不問!「ドラクエ」シナリオスタッフ募集中(IT media)

ドラクエ10のBGM制作進行具合

2010年2月9日、ドラクエ9BGM集の発売記念イベントに、
ドラクエシリーズの作曲担当でおなじみのすぎやまこういちさんが登場。
ドラクエ10に関して質問を受けると、「作曲はスタートしていません」と発言されました。

すぎやまさんの話によれば、堀井雄二さんやスタッフは既にドラクエ10の制作に取り掛かっているだろうとのこと。
ドラクエ10もこれまで通り、すぎやまさんが作曲を担当することとなるようです。

参考サイト:
すぎやまこういち:ドラクエ10「曲はまだ作っていません」(毎日.jp)

ドラクエ10はいつごろ発売される?

最近のドラクエ7・8・9を見てみると、平均で大体1650日おきくらいに発売されています。
ということは、次のドラクエ10は大体2014年の2月頃に発売される…かも?
その時に備えて、今からおこづかいを貯めておきましょう。

ちなみに過去のドラクエの発売履歴は以下のようになっています。

ドラゴンクエスト1:86年05月27日
ドラゴンクエスト2:87年01月26日(前作から244日)
ドラゴンクエスト3:88年02月10日(前作から380日)
ドラゴンクエスト4:90年02月11日(前作から732日)
ドラゴンクエスト5:92年09月15日(前作から947日)
ドラゴンクエスト6:95年12月09日(前作から1180日)
ドラゴンクエスト7:00年08月26日(前作から1722日)
ドラゴンクエスト8:04年11月27日(前作から1554日)
ドラゴンクエスト9:09年07月11日(前作から1687日)

ドラクエ10はWiiで発売予定?

2008年12月10日に開催したプレス発表会にて、製作総指揮の堀井雄二さんが
「次の新しいものも考えていて、今回が携帯機だったので次はWiiかなぁ〜」と、ついうっかり口を滑らせました。

この発言に、スクエニのドラクエプロデューサー三宅さんは一瞬凍りついていたとIT mediaが報じています。
さらに「とりあえず次回作『ドラゴンクエストX』の開発もスタートしていますとだけ」と続けたので、
どうやらこの時点では、Wiiで開発しているというのは外伝的作品ではなくドラクエ10のことだったようです。

ただし、その後DSの次世代機「Nintendo 3DS(仮称)」の発売が発表されるなど、
ハードを取り巻く環境は大きく変わりました。
そのため、まだWiiで発売されると決定したとは言い切れないでしょう。
もしかしたらドラクエ10も3DSで発売されるかも知れませんね。

参考サイト:
和田氏「ドラクエIXはポケモンより面白いかもしれません」――「ドラゴンクエスト」プレス発表会(ITmedia)

 
スポンサーリンク


ポケモンオメガルビー攻略 | ドラクエ10 | ドラクエ3 | ドラクエ5スマホ