ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 飛竜たち攻略法

ステータス

■赤飛竜 HP:8200程度、攻撃力:705程度、守備力:275程度
行動:打撃、しゃくねつ、はげしいおたけび、特技に反応して怒り

■青飛竜 HP:10000程度、攻撃力:408程度、守備力:600程度
行動:打撃、輝く息、はげしいおたけび、呪文に反応して怒り

■黄飛竜 HP:17200程度、攻撃力:560程度、守備力:420程度
行動:打撃、いかずち、はげしいおたけび、特技に反応して怒り

あると良い耐性

マヒガード(いかずち)、おびえガード(はげしいおたけび)、ブレスダメージ減

攻略のポイント

敵は3匹同時に出現。最初は赤飛竜のみが動き、他の2匹はこちらが攻撃しなければ動きません。 開始から90秒後に青が動き始め、開始から180秒後に黄色が動き始めます。 HPが低いのも赤→青→黄色の順なので、この順に倒しましょう。

最初サポート仲間が赤以外を狙わないようにするには、戦闘開始後すぐに自分が赤に適当な攻撃を一発入れれば確実。赤を倒したら同様に次は青へ。

黄飛竜と青飛竜はいずれも300ダメージ以上の強力な全体攻撃を持っています。 輝く息は310〜330程度の氷属性ブレス、いかずちは430〜460程度の雷属性ダメージ。 これらは雷耐性やブレス耐性の装備で軽減すれば耐えられますが、 はげしいおたけびを食らうと270〜330程度のダメージを受けるだけでなく吹っ飛ばされて動けなくなり、さらにたまに1回休み状態になります。 回復は2人いると良いでしょう。また、なるべく敵の近くに行かないようにしましょう。

こちらの攻撃手段に関しては、 青飛竜は守備力が高いので、打撃で倒す場合はバイキルトは必須です。 属性耐性は赤飛竜が炎0.8倍、氷1.1倍。青飛竜が炎1.1倍、氷0.8倍、黄飛竜が炎1倍、氷1倍程度。 「バト・魔使・僧侶・僧侶」など呪文も打撃もできる組み合わせにしておくと、最初の赤を素早く倒せ、次の青も手間取らずに済むでしょう。






ドラクエ10極限攻略データベース