ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 魔元帥ゼルドラド攻略法

ステータス

■魔元帥ゼルドラド HP:35500程度
・打撃…守備力400で約260ダメージ
・ドルマドン…1人に約300ダメージ
・イオグランデ…周囲に約250ダメージ
・ジゴデイン…対象と周囲に約400ダメージ
・いてつくはどう…こちらの良い効果を消す
・覇道の閃撃…敵の周囲全員に約800ダメージ+呪い
・魔幻の剣召…ゼルドラドの剣を5つ呼び出す

■ゼルドラドの剣 HP:1000程度
・爆嵐剣…周囲に炎属性の約200ダメージ+呪い

あると良い耐性

呪いガード、呪文ダメージ減

攻略のポイント

アンルシアが加わり5人で戦います。パーティを組んでいる場合はストーリーリーダーの育てたアンルシアが登場します。

敵は「魔幻の剣召」でゼルドラドの剣を5匹呼んできます。 ゼルドラドの剣は爆嵐剣で広範囲に炎属性の200ダメージ+呪いの追加効果を与えてきます。 この攻撃を受けてしまうとかなり辛いので、剣が出てきたらすぐに倒すのがポイントです。 剣のHPは1000程度なので、全体攻撃を用意して速攻で倒しましょう。

なお、アンルシアの手が空いていれば勇者の眼で剣を消してくれますので、なるべくアンルシアに回復行動をさせないようにしましょう。

「覇道の閃撃」は敵の周囲全員が約800ダメージ。 必要なければ敵に近づかないようにし、ゼルドラドが技を使い始めたら急いで逃げましょう。僧侶が聖女の守りで全員を守ると崩されにくくなります。特にアンルシアへが一撃でやられないようにしましょう。

攻撃手段は打撃ならバイキルトは必須ではないものの効果的。氷、雷、闇、土属性は0.9倍に軽減されますが、光属性は1.1倍の弱点となっています。
バトや魔法などから2人入れて、僧侶を2人にして1人が回復、1人が聖女と蘇生を担当すると良いでしょう。 アンルシアは闘志のスキルを振っておけば攻撃時たまにヘナトスの追加効果が出るので打撃の威力を弱められます。






ドラクエ10極限攻略データベース