ドラクエ10極限攻略データベース

緑風鬼フー(超強い)攻略法 バトルルネッサンス

ステータス

・打撃…守備力500で約300ダメージ
・緑なす翼撃…ランダムに0.75倍攻撃×4回
・ベホマラー…敵全体のHP約1800回復
・マホトーン…呪文封印
・腐食の風…前方全員の攻撃・守備1段階ダウン
・送り風…敵全体のテンション1段階アップ

あると良い耐性

封印ガード(呪文使用者)

攻略のポイント

敵は3匹同時に出現。腐食の風でこちらの攻撃力と守備力を下げて来るので、早期にキラキラポーンで防ぐと良いでしょう。 また、スクルトで守備力を上げてしまえば、敵の打撃や4回攻撃もそこまで怖くありません。

物理攻撃で行く場合は腐食の風で攻撃力を下げられると苦しいので、自分ですてみできるバトルマスターか、 バイシオン・バイキルトを使える職を入れましょう。 魔法構成で行く場合はマホトーンに要注意。封印耐性装備を身に着けて挑みましょう。

お勧め構成(サポート仲間でアイテム禁止)

お勧め構成は自分僧侶+サポ戦士・戦士・旅芸。
僧侶は聖なる祈りを使ってベホマラーで回復をしながら、キラキラポーンで味方を守っていきます。 小さいダメージを旅芸人のハッスルダンスに任せれば、早いうちからキラキラポーンを使えるでしょう。
全員にキラキラポーンを使い、さらにスクルトを全員に2回かかるまで使えばかなり安定します。

お勧め構成(サポート仲間で同職4人)

自分僧侶…スティック・槍装備、封印ガード、武神の護法習得
サポ僧侶A…槍装備、封印ガード、ジゴスパーク習得(武神の護法があるとなお良し)
サポ僧侶B…槍装備、封印ガード、ジゴスパーク習得(武神の護法があるとなお良し)
サポ僧侶C…スティック装備、封印ガード

プレイヤーは最初は全員にキラキラポーンを撒いて、腐食の風による攻撃力・守備力低下を受けないようにします。 次にスクルトを使って味方の守備力を上げていきましょう。これでだいぶ死ににくくなります。 後はチャージが溜まるごとに槍に持ち替えて、ジゴスパークと武神の護法を使用。ジゴスパークによりマヒは低確率ですがたまに効きます。
盾を持っている時はファランクスとアイギスの盾を使えば、受けるダメージを少しは減らすことができます。
槍装備のサポ僧侶は、バッチリがんばれにすればマホトラの衣を使うのでMP回復の手間が減ります。

お勧め構成(時間制限)

戦士・戦士・占い・僧侶など。
両手剣戦士のぶんまわし、プラズマブレード、ビッグバンで攻撃していきます。全身全霊斬りも強力です。 占い師は塔や死神で範囲攻撃したり、魔術師で味方のテンションをアップ。

僧侶は早いうちにキラキラポーンを撒いて、戦士を腐食の風による攻撃力低下から守りましょう。戦士のチャージタックルや占い師が太陽のタロットなどを使えばキラポンを使う余裕ができます。






ドラクエ10極限攻略データベース