ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 アトラス

簡易計算機: 攻撃力 だと通常攻撃で約ダメージ与える/ 守備力 だと通常攻撃で約ダメージ受ける

ステータス

HP:21000程度 攻撃力:625程度 守備力:210程度
行動パターン:打撃、痛恨、大地の怒り

耐性:全属性=1倍

敵の使って来る状態異常

大地の怒り(転び)

攻略のポイント

Ver1.2(最大Lv60)の時に実装されたボス。敵の行動は単調ですが、攻撃力は高いボスです。 報酬のバトルチョーカー目的の場合、レベル80以上の人は、アトラス強を連戦した方が効率は良いでしょう。

敵の攻撃力が高いので、味方がダメージを受けたらすぐに僧侶が回復するようにしましょう。 マヌーサ等で幻惑にすることはできませんが、ヘナトスややいばくだき等の攻撃力下げは低確率で効きますので、攻撃力を下げれば戦いやすくなります。
痛恨の一撃は約630という即死級のダメージになるので、僧侶の「天使の守り」「聖女の守り」か盾スキルの「会心ガード」で防ぐと良いでしょう。

大地の怒りは、周囲全員に打撃の1.25倍程度のダメージ+転びの効果。 敵が大地の怒りを使い始めたら、すぐに遠くへ逃げれば逃げ切れます。 攻撃の最中などだと逃げるのが間に合わない場合がありますが、HP300&守備350程度あれば死にはしないので慌てずに。 なお、「転びガード」の錬金を足装備を付けておけば転びませんので、大地の怒りを受けても楽に立て直せるでしょう。

敵の重さはそれほど重くなく、重装備の人にヘビーチャージorズッシードをかけるか2人で押せば、押し負けるにしても少しは抑えられます。 アトラスの向いている方向を注意深く観察すれば、次に誰が狙われるかは予想できるので、 狙われた人が後ろに逃げ、他の人がアトラスを押し返しながら攻撃すれば、約15秒の間は敵に攻撃させないこともできます。

攻撃手段は、呪文系でも物理系でもOK。
アトラスは全ての属性で1倍ダメージを与えることができるので、 魔法使いのメラミ・メラゾーマや賢者のドルクマ・ドルモーアでも攻撃できますし、 バトルマスターや武闘家などの物理攻撃でもバイキルト・バイシオンを使えば大ダメージを与えられます。 ただし物理の場合、敵に隣接していると大地の怒りを避けにくいので、転びガード装備は欲しい所です。






ドラクエ10極限攻略データベース