ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 バラモス強

ステータス

※バラモス強のカードは錬金釜かSP福引5等で。

◆バラモス強 HP:32900程度 守備:330程度
はらわたをえぐる…1人に1.2倍攻撃×2回
ネクロゴンドの波動…周囲に1500〜1600のダメージ+転び
ネクロゴンド大波動…周囲に残りHPの99%ダメージ+転び
イオグランデ…周囲に光属性の呪文ダメージ
しゃくねつ…前方にブレス
煉獄火炎…前方に強ブレス
ひかりのはどう…敵にかかった悪い効果を消す
いてつくはどう…良い効果を消す
魅了の舞い…周囲を魅了状態にする
暗黒の舞い…特技封印+凍てつく波動
奈落の舞い…属性耐性低下
暗黒のきり…幻惑+攻撃魔力低下+攻撃力低下
※残りHP80%、50%、20%で怒り

◆バラモスブロス強 HP:28600程度 守備:318程度
ブラザーダンス…敵2人のテンションを2段階上げる
じゃあくのツメ…1人に0.8倍攻撃×2回+マヒ
ネクロゴンドの波動…周囲に1500〜1600のダメージ+転び
イオグランデ…周囲に光属性の呪文ダメージ
煉獄火炎…前方に強ブレス
ひかりのはどう…敵にかかった悪い効果を消す
※残りHP80%、50%、20%で怒り

お勧め装備

ブレス軽減、魅了、封印、幻惑ガード

攻略のポイント

バラモス強とバラモスブロス強の2匹が同時に出現。 バラモス強の行動はバラモスと同様で、バラモスブロス強は「舞い」と「霧」による状態異常がない代わりに ブラザーダンスで敵2匹のテンションを2段階も上げてきます。 バラモスブロス強の方が少しだけHPが低いので、ブロスから倒すのが良さそうです。

敵の行動は炎ブレスとイオグランデが多いので、ブレス軽減装備でイオグランデを避けながら戦うか、呪文軽減装備心頭滅却と良いでしょう。
魅了、封印、幻惑はキラキラポーンでも防げますが、僧侶は余り暇が無く、また凍てつく波動や暗黒の舞いでキラポンを消されてしまうので、状態異常は防具の耐性でガードすることが望ましいです。

テンションは零の洗礼やゴールドフィンガーで消しても良いですが、 二刀流のロストアタックを1回使えば一気にテンションを2段階下げることも可能。

ネクロゴンドの波動は、手を振る回数が1回目、3回目、5回目、7回目のどれかで発動(バラモスが1回か5回、ブロスが3回か5回か7回)。 ネクロゴンドの波動を見たらすぐにジャンプし、まだ発動しないなら遠ざかりながらジャンプすると良いでしょう。

お勧め構成はバト・バト・僧侶・僧侶。バトは二刀流で右手をハンマーにして、スタンショット(必中ではないですが)やプレートインパクトも使用。僧侶は回復係と補助係に分かれ、補助はキラポンと聖女を中心に行いましょう。
なお2匹とも猛毒は効きやすく、ブロスには幻惑もよく効きます。バラモスには混乱(低確率)・眠り(極低低確率)も。






ドラクエ10極限攻略データベース