ドラクエ10極限攻略データベース

常闇の竜レグナードV(とどろく遠雷)


通常 | 闇の力(U) | 遠雷(V) | 危険(W)
パ魔魔僧 | 竜の咆哮 | 雷槌 | 魔使

通常時との違い

4段階のうち弱い方から3番目。レグナード挑戦時にプリミラが以下のセリフを追加


◆HP、攻撃力、守備力が高い
※HP12万程度、攻撃力1450程度、守備力は810と、いずれも通常時よりは強いものの、最も強い「危険な状態」よりは少し低め。属性への耐性も0.8倍で、かなり軽減されるが「危険な状態」よりは若干マシ。重さは「728で拮抗」と、他の状態と同じです。



◆ドラゴンビートが付いている
※こちらが1人死ぬごとにテンションが1段階アップ

◆その他の変更点
倒しても称号はもらえない。紫宝箱の報酬はレグナライト5個。

◆特技の変更点
※敵の攻撃力に依存しない「霜白の氷塊」「紅蓮の炎」「シャイニングブレス」「ダークネスブレス」のダメージは通常時と同じ。
※攻撃力に依存する「ウイングダイブ」「テールスイング」はダメージが上昇している

ポイント

・敵の攻撃力がかなり高く、最強の時と遜色ない威力を誇ります
・敵の行動や特性などは、最強の「危険な状態」時と同じです
・但しHPがやや低い分、倒しやすく、時間切れにもなりにくいでしょう
・その点において、最強状態に挑む前の練習には最適です
・攻撃が必中するのに必要な最低攻撃力は462、攻撃力406以上で「ダメージ0or1」の状態を脱します。






ドラクエ10極限攻略データベース