ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 災厄の王攻略法

簡易計算機: 攻撃力 だと通常攻撃で約ダメージ与える/ 守備力 だと通常攻撃で約ダメージ受ける

ステータス

※クエスト「闇に眠りし王」のボス。「最後の神話の戦い」にも出現します
HP:65000程度 攻撃力:890程度 守備力:435程度
行動パターンは途中で変わります。

HP100%〜75%程度:打撃、魔旋斬、力ため(怒り時)
HP75%程度〜50%:打撃、魔旋斬、凍てつく波動、インドラの矢、ジゴスパーク、ドルマドン、激しい雄叫び、力ため(怒り時)
HP50%以下:打撃、魔蝕、凍てつく波動、インドラの矢、ジゴスパーク、メラゾストーム、武器を振り下ろす、激しい雄叫び、力ため(怒り時)

残りHPが90%、60%、40%、20%を切るあたりで怒ります。
壁などによって敵が長時間攻撃対象までたどり着けないと、打撃orためるor激しい雄叫びを使用。

敵が使って来る状態異常

ジゴスパーク(マヒ)、激しい雄叫び(おびえ)、魔蝕(呪い+混乱+幻惑)

攻略のポイント

この戦いは8人パーティで挑みます。
呪文や特技を仲間に使おうとすると、自分のPTの4人しか選べないように見えますが、
横ボタンを押すと相手のパーティの人も選べます。
全体回復や全体補助呪文は、呪文の効果範囲にいる全員に有効です。

敵の行動は、最初は通常攻撃と、敵前方への範囲攻撃「魔旋斬」の2つのみ。 攻撃力が高く、通常攻撃で守備300の人が約370ダメージを受けます。 魔旋斬は敵の前方全員が通常攻撃の1.2倍ダメージ。 やいばくだきやヘナトスを使って敵の攻撃力を下げることができれば戦いやすくなるでしょう。
魔旋斬で一気に複数の死者が出ると厳しいので、 用の無い人は敵の前方には行かないようにしましょう。

中盤からは、敵の行動に範囲攻撃が増えるので手ごわくなります。 インドラの矢は狙われた人とその周囲全員に500弱のダメージ。 ジゴスパークは敵の周囲に約400ダメージ+マヒの追加効果。 どちらもビーナスの涙を装備しておくとダメージを軽減できますが、 それでも即死級の攻撃ですので、出来るだけ同時に食らう人が少なくなるようにしましょう。 特に敵に近づく必要のない人は普段から敵には絶対に近づかないようにし、 もしも近くで敵が技を使い始めるのが見えたら、行動をキャンセルしてでも逃げましょう。 戦士の体当たりやパラディンのキャンセルショットで敵の行動を止めるのも有効です。 また、聖女の守りを使えば、大ダメージを受けても死なずに済みます。
僧侶は余裕があれば聖女の守りを前衛にどんどん使い、即死を防いでいきましょう。

終盤になると敵の全体攻撃に「魔蝕」が追加。 敵の周囲全員に約300ダメージ+最大HP大ダウンの呪い+混乱+幻惑の効果で、 これを食らってしまうと思うように行動が出来なくなるので注意が必要です。 複数人が同時に食らって呪いや混乱になるとかなり辛いでしょう。 呪いと混乱の100%耐性防具を装備しているとかなり楽になります。ない場合はスティックスキルのキラキラポーンで防ぐのも効果的。
他はメラゾストームはランダムに4回メラ系の約240ダメージ(Ver1.5で威力120→240に修正)、 武器を振り下ろすは敵の前方範囲に打撃の1.5倍ダメージ+吹っ飛ばしの効果。 激しい雄叫びは周囲全体に約300ダメージ+ショックの追加効果(おびえガードで防げます)。
メラゾストームは耐性が無いと2発で死んでしまうので、僧侶・魔使ははごろもを装備するか、 他のキャラも呪文耐性装備や魔結界などでダメージを軽減しても良いでしょう。

パーティ編成は、物理攻撃主体か呪文攻撃主体のどちらでも倒せます。
呪文編成の場合はパラディンと戦士を1〜3人、魔法使いと賢者を2〜3人、僧侶を3人等。
前衛が敵の侵攻を相撲とキャンセルか体当たりで抑えながら不気味な光を使い、その後方から呪文職が呪文で攻撃していきます。 メラ系・ドルマ系が1倍、イオ系が1.3倍のダメージを与えます。状態異常はほぼ全て無効。

物理編成の場合はパラと戦士を1〜2人、武闘・バトマス等の攻撃役を2〜3人、魔戦1人、僧侶3〜4人等。
敵の守備力は高めなので、物理攻撃する人にはバイシオン・バイキルトで強化しましょう。

体当たりやキャンセルショットといった敵の行動を止める技によって、魔蝕、凍てつく波動、インドラの矢、ジゴスパークをどれだけ潰せるかが重要。 戦士・パラを上手な人が担当すると倒しやすいでしょう。
また、僧侶は3〜4人くらいとし、回復担当の人、聖女やキラポン等の補助担当の人、蘇生や緊急時の回復担当の人、など予め役割を決めておくと良いでしょう。僧侶は3人の方が攻撃できる人が増えて倒すのが早くなりますが、全体攻撃を避けられない人が多い場合は4人いた方が立て直しやすいです。

職業行動例
戦士やいばくだき、体当たり、蒼天魔斬、ビッグシールド、ロストアタック
僧侶天使の守り、聖女の守り、聖なる祈り、回復、蘇生、キラキラポーン、ズッシード、スクルト
魔使魔力覚醒、メラミ・メラゾーマ、(他の人がぶきみなひかりで援護)、ヘナトス
武闘タイガークロー、一喝、ロストアタック
盗賊タイガークロー、ピオリム、ロストアタック
旅芸蘇生、バイシオン
バトすてみ、天下無双、ブレードガードorキャンセルショット、ロストアタック
パラキャンセルショット、ヘビーチャージ、ロストアタック
賢者神秘の悟り、蘇生、回復、ドルモーア
魔戦バイキルト、ピオリム、MPパサー
スパボディーガード、ゴールドシャワー (眠り、混乱、幻惑、みとれは効きませんでした)
レン未調査






ドラクエ10極限攻略データベース