ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 冥王ネルゲル強攻略法

冥王ネルゲル強の攻略法です!

簡易計算機: 攻撃力 だと通常攻撃で約ダメージ与える/ 守備力 だと通常攻撃で約ダメージ受ける

敵のステータス

■冥王ネルゲル強
HP:19000程度 攻撃力:775程度 守備力:412程度
行動(前半):打撃、怪しい瞳、冥王の大鎌、ルカナン、バイキルト
行動(後半):打撃、怪しい瞳、冥王の大鎌、魔障弾、凍てつく波動、冥界の門、バイキルト、しもべ召喚

■アトラス
HP:14800程度 攻撃力:630程度 守備力:208程度 行動:打撃、痛恨、大地の怒り

■バズズ
HP:16500程度 攻撃力:655程度 守備力:224程度
行動:打撃、ツインクロー、輝く息、バギムーチョ、イオグランデ、ザラキーマ、ラリホー(怒り時のみ)、痛恨(怒り時のみ)、マホトーン

■ベリアル
HP:18800程度 攻撃力:730程度 守備力:212程度
行動:打撃、ヘルファイア、デスファイア、イオナズン、イオグランデ、ジゴスパーク

■アークデーモン
HP:1100程度 攻撃力:低い 守備力:155程度 行動:打撃、イオナズン

耐性:

敵の使って来る状態異常

怪しい瞳(眠り)、冥王の大鎌(吹っ飛ばし)、大地の怒り(転び)、ザラキーマ(即死)、マホトーン(呪文封印)、ラリホー(眠り)、ジゴスパーク(マヒ)

攻略のポイント

ネルゲル強(前半)に4割程度ダメージを与えると一旦フィールド外に逃げ、 アトラス・バズズ・ベリアルが登場。それらを倒すと再びネルゲル強(後半)との戦いになります。 後半の方が行動が強く、また頻繁に怒ります。

まず最初のネルゲルは大して強くありません。 確実に補助呪文を掛け、有利な状態でアトラス・バズズ・ベリアルを迎えましょう。
バイキルトされた場合は、ゴールドフィンガーや零の洗礼で消すと戦いやすいかも知れません。
怪しい瞳で味方が眠ったらすぐに起こしましょう。 冥王の大鎌はいわゆるターンエンド攻撃で、敵の前方全員に通常攻撃程度の威力+吹っ飛びの効果。

敵のHPが4割程度減るとアトラス・バズズ・ベリアルの3匹が登場。 ステータスや行動パターンは悪霊の神々のコインと同じですが、最初から敵が3匹とも行動してきます。 ラリホーマやスリープダガーを使ってベリアルを(暇があればアトラスも)眠らせると楽に戦えます。

悪霊の3匹を倒すと再びネルゲル(後半)との戦いになります。 悪霊をあと少しで倒せる状態になったら、その時点でMP回復や各種補助特技などを使っておくと良いでしょう。
魔障弾は200程度の闇属性ダメージ+近くにいる人にもダメージ。 冥界の門は敵の周囲全員に約160の闇属性ダメ―ジ。 また、しもべ召喚ではアークデーモンが2匹出現。攻撃力はかなり低いですがイオナズンがあります。

ネルゲルより悪霊3匹の方が手ごわいので、そちらの対策ができるパーティで臨むと良いでしょう。 アトラスとベリアルには眠りが有効なので、スーパースターや道具使いか、スリープダガーを使える短剣職を入れると楽になります。






ドラクエ10極限攻略データベース