ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 破戒王ベルムド強+破戒王ベルムド影攻略法

破戒王ベルムド強+破戒王ベルムド影の攻略法です!

簡易計算機(ベルムド強): 攻撃力 だと通常攻撃で約ダメージ与える/ 守備力 だと通常攻撃で約ダメージ受ける

ステータス

■破戒王ベルムド強
HP:19500程度 攻撃力:485程度 守備力:470程度
行動パターン:打撃、ウィングインパクト、いてつくはどう、はげしいおたけび(怒り時)

耐性:炎=1倍、氷=1倍、光=1倍、風=1倍、雷=1倍、土=1倍、闇=1倍

■破戒王ベルムド影
HP:14000程度 攻撃力:675程度 守備力:242程度
行動パターン:打撃、死の突撃

耐性:炎=1倍、氷=1倍、光=1倍、風=1倍、雷=1倍、土=1倍、闇=1倍

状態異常

死の突撃に即死の効果。ウィングインパクトと激しい雄叫びに吹っ飛ばしの効果。

攻略のポイント

敵は2匹同時に出現。影は攻撃が強く、強はHP・守備が高いので、影から倒すのが良いでしょう。

ベルムド影の行動はほとんどが「死の突撃」。通常攻撃の4倍(1000程度)のダメージ+たまに即死の効果があります。 僧侶が聖女の祈りを使って即死を防ぐのが良いでしょう。
なお、「死の突撃」の文字が見えてから発動まで3秒程度ですが、突撃する方向は2.5秒程度の時点で決まります。 狙われた人は敵の周りをぐるぐる回れば、敵の攻撃を避けることもできます。

ベルムド強のウィングインパクトは、周囲に通常攻撃の約1.3倍のダメージ+吹っ飛ばしの効果。 受けるダメージは200程度ですが、吹っ飛ばされてしまうのが厄介です。 敵の周囲にいなければ避けられますので、僧侶など敵に近づく必要が無い人は常にベルムド強から離れておきましょう。

怒り時には激しい雄叫びを使い、こちらは150〜190程度のダメージ+吹っ飛ばしの効果。 敵から離れたり、背後に回って避けられますが、ロストアタックで怒りを鎮めておいた方が良いでしょう。

こちらからの攻撃方法に関しては、ベルムド影は守備力が低めなので、比較的どの武器でも楽にダメージは通るでしょう。 攻撃力の低い武器だと、その後残ったベルムド強を倒すのに時間がかかります。 打撃攻撃の場合は両手武器を使うかバイキルト系を使うなどして、高い攻撃力で攻撃しましょう。






ドラクエ10極限攻略データベース