ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 怪蟲アラグネ強 攻略法

怪蟲アラグネ強の攻略法です!最終更新:バージョン1.2

■怪蟲アラグネ強 攻略法
HP:16700程度 攻撃力:555程度 守備力:325程度
行動:打撃、死グモのトゲ、メダパニ、ひかりのはどう、いてつくはどう、呪縛糸

※適正挑戦レベルは60程度。以下はLv60で挑む場合の記述です。

お供にからくりしょうぐん2匹とともに登場。倒してもアラグネが呼び寄せることがあります。
からくりしょうぐんは通常と同じくHP1200程度、攻撃力158程度。行動は、打撃とおうえん。
十分に装備が整っていれば将軍の打撃は全く怖くありませんが、応援は厄介です。

「死グモのトゲ」は全員が現在の残りHPの65〜85%程度のダメージを受ける技ですが、
応援を受けると威力が約1.5倍になるので、確実にこちらの残りHPより大きなダメージになります。
アラグネが応援を受けた時にすぐロストアタックするのも手ですが、
天使の守り・聖女の守りを多くの人にかけて、死んでも生き残るようにするのが良いでしょう。
応援のかかっていない死グモのトゲが来た場合は、ベホマラーで素早く回復しましょう

からくり将軍は倒してもまた呼ばれるのと、ダメージを与えると自爆で大ダメージを与えてくるので、
倒す場合は素早く倒す必要があります。素早く倒せない場合は無視した方が良いケースも。
倒してもアラグネが新たに将軍を呼び寄せることもありますが、1匹だけなのでその都度倒しましょう。
死グモのトゲ対策という意味では、マヌーサ系の技をアラグネにかける手もあります。

戦い方は、前衛がしっかりアラグネに張り付いて壁役になり、
狙われた後衛はステージの外周を円状に逃げるのが基本。
敵がなかなか攻撃できなくなり、回復役の人に余裕が出てきます。

こちらの攻撃手段は、魔力覚醒を持つ魔法使いのメラミが効果的。
ぶきみなひかりを使えば一撃で400以上のダメージになります。
メラミで攻める場合は、前衛の人がぶきみなひかりを使えると便利です。
魔法使いだとHPが低いので、武闘家+魔法戦士でバイキルト・タイガークローを使うのも手。
攻撃力225+バイキルトで約100ダメージ×3回になり、必殺の一喝を使えば安定感が増します。






ドラクエ10極限攻略データベース