ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 妖剣士オーレン強+水竜ギルギッシュ強 攻略法

妖剣士オーレン強+水竜ギルギッシュ強の攻略法です!

■妖剣士オーレン強+水竜ギルギッシュ強 攻略法
妖剣士オーレン強
HP:12700程度 攻撃力:495程度 守備力:285程度
行動:打撃、零の洗礼、絶・なぎ払い、痛恨、しもべ召喚

水竜ギルギッシュ強
HP:19000程度 攻撃力:615程度 守備力:350程度
行動:打撃、アイスプレス、フリーズドロップ、マヒャデドス、零の洗礼、マヌーサ

パリン ※こちらからは攻撃できない
行動:リベホイム、マホカンタ、スクルト

オーレンとギルギッシュが出現すると同時に、遠方からパリンがたまに補助呪文を使って来ます。
マホカンタがあるので、こちらからの攻撃方法は呪文攻撃より物理攻撃の方がやりやすいでしょう。
なおリベホイムは1分間、3秒ごとにHPが10回復(1分で合計200回復)。

まずはオーレンを素早く倒すのが良いでしょう。
ルカニの追加効果の腕装備などを付けてタイガークローなどの多段攻撃を行うのが効果的。

オーレンのなぎ払いは周囲の全員に通常攻撃と同じダメージ。
しもべ召喚ではがいこつを4匹呼んできます。弱いので無視して良いですが、ルカニを使ってくるので
僧侶の手があいていればスクルトで相殺するなどすると良いでしょう。

ギルギッシュのアイスプレスは、敵の周囲にいると200弱のダメージを受けますが、 食らうと必ず吹っ飛ばされてしまうので要注意。 こちらの行動中にアイスプレスが始まると避けられないので、用が無い人はギルギッシュに近づかないようにしましょう。

敵は2人とも零の洗礼でこちらの呪文効果を消してくるので、補助呪文は最低限のみでOK。
とにかくオーレンさえ倒してしまえば勝てるので、速攻を意識すると良いでしょう。






ドラクエ10極限攻略データベース