ドラクエ10極限攻略データベース

海冥主メイヴ攻略:ショックウェーブ対策

ショックウェーブとは

敵の前方全員に打撃の約3倍ダメージ。かなり後方にいても当たります。当たる範囲は、ピラミッド第9霊廟のファラオ・カーメンの「振り下ろし」などと似ています。レグナードのウイングダイブとは違って、十分遠くにいれば当たりません。

基本的に食らったら即死と考えてよい技です。聖女の守りがあれば耐えられますが、この技は比較的簡単に避けられる方なので、ここで聖女を頻繁に消されていてはメイヴには勝てません。

ショックウェーブの対策法

メイヴは基本的に、ショックウェーブを使い始めてから発動までの間は向きを変えません。また、有効範囲はかなり狭い(細い)です。 そのため、敵の正面を離れて横に避ければ簡単に避けることができます。

後衛職は、あらゆるコマンドを入力する際に、もしも今ショックウェーブが来ても大丈夫という位置にいることが重要です。 敵の正面ではなく斜めの位置(敵の向いている方向に対して)にいるのが良いでしょう。

但しラグが発生した場合は、発動する瞬間に急にクルッと向きを変えることがあります。 ラグに関してはある程度諦めるしかない部分もありますが、 最初から誰もいない方を向いてショックウェーブを詠唱し始めた場合などはラグの可能性があるので、 詠唱し始めた時点で誰もいなかった方向へ逃げれば、急にクルッと向きをかえられても被害を受けない可能性があります。






ドラクエ10極限攻略データベース