ドラクエ10極限攻略データベース

海冥主メイヴ攻略:始原の雷撃対策

始原の雷撃とは

敵の周囲全員へ雷属性の約600ダメージ(?)+感電+マヒの効果。

感電状態になると、2秒ごとに自分と周囲へダメージを与えてしまいます。 (メイヴLv1では最大HPの5%。Lv2で8%、Lv3で10%、Lv4で15%)

敵の残りHPが85%を切ると使ってきます(ちなみに85%を切った後の最初の行動は高確率で始原の雷撃となります)。
この技を確実に避けることが、メイヴ勝利の大きなカギとなります。

始原の雷撃の対策法

レグナードの雷槌と一見似ている技ですが、当たる範囲は敵の周囲5m程度なので、素早く敵から離れれば前衛でも回避可能です。この攻撃を受けてしまうということは、こちらの攻撃するタイミングや、敵が攻撃する瞬間の対応に問題があります。 なお、後衛はそもそもそんなに敵の近くにいてはいけません。

キラキラポーンや弓聖の守り星があれば、状態異常は回避可能です。 感電を受けてしまったら、できるだけ速やかに回復しましょう。 特にメイヴLv3以降ではダメージがかなり大きいので、感電を治す優先度はかなり高いです。 道具使いのプラズマリムーバー、占い師の女教皇のタロット、僧侶の聖者の詩で回復可能です。

なお、現実味はあまりない(防具が数千万ゴールドする)ですが、雷耐性を100%に上げれば、雷撃自体のダメージを0に出来るので、追加効果の感電とマヒにもかからなくなります。






ドラクエ10極限攻略データベース