ドラクエ10極限攻略データベース

メモ:サポート仲間 正しい雇い方、雇われ方

■正しい雇い方
サポート仲間を雇う時は、こういうことに気を付けましょう。

(1)前衛を雇う場合
戦士、盗賊、武闘家、旅芸人から選びます。
敵の攻撃が強い場所では、防御の高い戦士がいいでしょう。
格下の相手には、2回攻撃できるツメを装備した武闘家が最適。
ボスに挑む際には、ルカニ・バイシオン・ザオなどを使える旅芸人も魅力的です。
盗賊は攻撃力は低いですが、バッチリがんばれにするとたまに「ぬすむ」をしてくれます。

同じ職業から1人を選ぶ際には、基本的には攻撃力で選び、
攻撃力が高いキャラの中で守備力が高いものを選ぶと良いでしょう。
武闘家や盗賊は、ツメ装備なら2回攻撃できるので、装備武器の種類も注意しましょう。
また、「ひらめきの指輪」を装備していると、毎ターン終了後にMPが1〜3回復するため、
定期的に特技を使えるので、経験値稼ぎの際には最適です。

(2)僧侶
「戦闘終了時MP小回復」のスキルを持っているスティック僧侶が人気です。
戦闘が終わるごとにMPが2〜4回復。最速ではLv14で修得します。
発売直後である執筆現在、スティック僧侶は需要が高く、ほとんど借り尽くされています。
他にはLv22でベホイミ、Lv36でスクルトなど重要な呪文を覚えているレベルより上を意識して探しましょう。
回復魔力は、そんなに大した問題ではないです。

(3)魔法使い
魔法使いは攻撃魔力が超重要。
両手杖を装備して「戦闘終了時MP小回復」のスキルを持っていることも当然必要です。
レベル上げで効率を重視する人は、これから倒そうと思っている敵の守備力を確認して、
魔法使いの攻撃力で杖攻撃がちゃんと当たるか確認しましょう。
攻撃力が敵の守備の0.5倍より低いと、杖攻撃がたまにはずれるので、MP回復が十分に行えません。

■正しい雇われ方
酒場に登録するとき、こうすると雇われやすいです。

(1)良い装備を付ける
プレイヤーは20人の候補の中であなたを見つけます。 そのため、他のプレイヤーより弱い装備をしていたら、ほとんどのプレイヤーはあなたよりほかの人を雇うでしょう。
守備力1の差など普段はどうでも良い話ですが、確実に雇ってもらうためににはどうしても装備の充実が必要になってきます。

(2)重要なスキルを付ける
僧侶と魔法使いだったら「戦闘終了時MP小回復」は必須。
他にも重要だと思うスキルを取っていたら、それをコメント欄20文字以内に書きましょう。

(3)コメント欄は就職試験における履歴書と同じ
コメント欄は超重要です。ここで勝負の半分は決まっています。
あなたのキャラの長所やアピールポイントをを20文字以内で書きましょう。
特に、キャラを見ても分からない「戦闘終了時MP小回復」「武器の会心率」や
見落としがちな何か素晴らしいアクセサリなどを持っていれば、ここに書くべきです。






ドラクエ10極限攻略データベース