ドラクエ10極限攻略データベース

メモ:バトルロードSランクの敵攻略

※Ver3.5中期時点のデータです。お供はランダムの部分が多いと思いますので参考程度に。難度は難>やや難>普通>やや易>易の順、こちらもパーティ構成によって変わってくるので参考程度に。

暗黒の魔人 やや易

お供無し。途中でお供も呼ばず、最後まで敵は1匹なのでかなり戦いやすい。

戦い方はコインボスの暗黒の魔人と同じ。範囲攻撃を使って来たら、敵の背中に逃げれば全て避けられる。
参考:暗黒の魔人

偽りの勇者 やや難

幻妖の魔勇者と闇の親衛隊2匹が出現。親衛隊は物理系。後半に魔創兵長を召喚し、ラリホーマ、ザラキを使用。

魔法陣でMPを減らされるときついので、MP吸収ガードを装備しておくと良さそう(防げるかは未確認)

エビルキュビズム やや難

お供にやまたのおろちときょだいまじんあり。

お供がランダムだと思うがきつすぎた気がする。幻惑は有効。ロココ調のクサリで300ダメージ×3発、ギガマホトラでMP50〜90奪う×4回も強力。他にイオグランデも確認。
参考:魔幻の覇王軍(2獄)

牙王ゴースネル 難

推奨:マヒ・封印・混乱ガード

ファラオ・ニビスとシャドーサタンがお供が出現。

牙の襲撃でまとめて殺されないよう、できるだけサポと離れておく。HP高めのキャラを揃えて挑みたい。
参考:牙王ゴースネル

クリムゾンローグ

クリムゾンローグ2匹+ぶっちズキーニャ+悪夢の右手強が出現。

クリムゾンローグは超ちからため攻撃や痛恨を使用。ジバルンバは約330ダメージ。超ちからためをはどう等で消すか、聖女でカバー。蘇生役は多く入れておきたい。
参考:クリムゾンローグ

幻妖の黒公子 やや難

お供にコキュードスとアンゴラ―。

スケープガードで守られてしまうと黒公子だけHPが減り、サポが黒公子を狙ってしまう。自分が前衛をした方が良い。 追憶の呪縛で動けなくなることが多いので、回復・蘇生は2人以上。
後半は冥府の地鳴りが多いので、サポはホイミスライムやドラキーのパッシブスキルで避けられると有利。

さすらいの武闘家 やや難

耐性:幻惑、転び、おびえ

ヤーンが1ターン目に分身してくる。分身される前におたけびでショックさせてしまうと楽。 それ以外にもいろいろ状態異常が入るので、幻惑・眠りなどで敵の攻撃力をそぎながら戦う。ねこまどうのニャルプンテは便利。
参考:武闘家ヤーン

殺りくの悪夢 やや難

推奨:ブレス耐性

ダークドレアムの道中に出てくるスカルゴン型の敵。3匹で出現。 ブレイクブレスで耐性を下げてからの吹雪は一撃で800ダメージを超える。ブレス対策が必須。おいかぜなどでも良さそう。

死の道化師 やや難

推奨:眠りガード、幻惑ガード、即死ガード

ネルゲルのような見た目。 あやしいひとみで範囲に眠り、冥送の妖陣で周囲に約450ダメージ+ショック+攻撃下げ+幻惑を与えてくる。惨劇の鎌舞で大ダメージ+即死+ふっとびも。

試練の門・出張版 やや難

やまたのおろち・鬼棍蔵・ビッグビッグハットが出現。

やまたのおろちを眠らせてしまうと楽。ビッグビッグハットとビッグハットの呪文が厄介なので呪文耐性を付けてもよさそう。

震撼の冥宰相 普通

ラズバーン型の邪神ボス。お供に魔人エンラージャ強とパンドラチェスト。

打撃で500ダメージを越えてくる上にちからため・超ちからためもあるので聖女で守りたい。ファイアスパークやウィップラッシュさえしっかり避けられれば、同ランクの他の敵と比べると楽な方。

スライムジェネラル 普通

お供にネクロバルサ・アバランチャー。

仲間呼びでスライムベホマズン等を呼ばなかった。敵を1匹にしてしまえばあとは楽。ジェネラルブレイクがサポに行った際に自分が巻き込まれないよう注意。
参考:スライムジェネラル

戦慄の魔元帥 やや難

推奨:呪いガード、炎ダメージ減

お供にパンドラチェストとメカバーン。

ゼルドラド型の邪神ボス。狭いフィールドに剣を呼ばれると、避ける場所がなく爆殺される。特に、お供を倒す前に剣を呼ばれてしまうとかなり厳しい。 NPCに攻撃させる場合はゼルドラドからではなく剣から狙ってくれるよう、範囲攻撃持ちを使うのが良い。敵の中心に行って攻撃する系の技は爆嵐剣の餌食なので、できるだけ遠くから投げ込める全体攻撃がお勧め。

大魔獣イーギュア 普通

幸いイーギュアは1匹で、お供にパンドラチェストとだいまじん。

最初にイーギュアを眠らせてしまえば楽にザコを排除できる。
イーギュアの行動は打撃、4回攻撃、ドルマドン、マヒャデドス、マダンテ、力ため。マヒャデドスは約850ダメージ。
4回攻撃は300×4程度。まず耐えられないので、死者が出る前提で、蘇生役を多めに。蘇生役は天使の守りを使用。

ダークレアリズム 普通

推奨:呪いガード
お供にダークオルニスとオーガキングあり。

終盤メガンテロックを呼んでくるが、サポだと岩を狙ってくれないので自分が前衛をした方が良い。 岩の片方は全属性耐性0.4倍なので無属性攻撃推奨。
グレイブホールは罠発動までだいぶ時間がかかるので、うかつに近づかないよう注意。
参考:魔幻の覇王軍(3獄)

伝説の三悪魔・闘 難

最初はブロスとゾンビのみが動き、1分後からヒドラも行動。 参考:伝説の三悪魔・闘

常闇の竜レグナード 難

強さは1〜4まであるが、1でもかなり厳しい。

通常攻撃は2回攻撃なので聖女の守りも効かず、ブレスはすべて1500ダメージの即死級。 ブレスダメージ減を積めるだけ積んで、ブレスがボーナスターンになるようにする。おいかぜを使うとブレスを使ってこないのでかえって厳しくなる。 長期戦になるのでダストンバッジでMP回復なども。

謎のセレブと2匹のペット 普通

謎のセレブ(リーネ)とリザードファッツ・ブロンドボーイが出現。

やみしばりの呪縛で運よくリーネがマヒしてくれたので楽にザコを排除できた。リザードファッツははげおたとテールスイングがあるので意味なく近寄らないように。
リーネはセレブアップするとゴールドシャワーの威力が1000〜1200程度になるので注意。
参考:謎のセレブ

暴虐の悪夢 難

暴虐の悪夢とお供にキラーアーマーとファラオ・カーメンが登場。

煉獄火炎やギガデインで約900ダメージを与えてくるので無対策だと即終了する。お供がいなくても厳しい。

魔幻の芸術家 やや難

推奨:呪文ダメージ減

お供にフンガー、クイーンスライム。

マヒャデドスやジゴデインで範囲に500ダメージ。序盤は呪文対策した方が良い。
念じボールは300ダメージ×6発、邪念じボールは400ダメージ×6発程度と強力。闇耐性を積むか、なるべく1人で受けて死者を1人で済ませること。 回復係は2人以上、蘇生係は3人以上いた方が良い。

ムーンブレイカー やや易

白き異邦者+メカカンダタが出現。

基本的にそんなに強くないが、メカカンダタのマッスルポーズ・極で敵が2匹ともテンション100になると結構怖い。 白き異邦者はコスモパワーで自分の守備・呪文耐性・攻撃力を1段階上げてくる。

優しく握りしめ隊 やや難

ファラオヘッド+ファラオの右手+左手+悪夢の右手+左手の5匹が出現。

最初はヘッドのみが動き、すぐに他の4匹も来る。眠り・幻惑・マヒなどで敵を状態異常にしてしまうと楽になる。
早いうちからねこまどうのニャルプンテ、やみしばりの呪縛・嘆きの霧、スキャンダル(ダストン金バッジ)等を使いたい。

友情スピリッツ 普通

エース、レモンハルト、しびれくらげ先生が出現。

敵を倒してもレモンハルトがまかいじゅのはで蘇生してしまうので、自分が前衛になってレモンハルトから倒すのが楽。キノコ爆弾も使ってくるので床をよく見て行動。

ランダム・強戦士&試練 

破戒王べルムド・エレメンブルー・魔女グレイツェル強が出現。

サポがグレイツェルの分身を狙ってくれずに苦戦。範囲攻撃持ちを使うか、自分の倒したい順に倒せるよう、自分が前衛をやった方が良いかも。

輪王ザルトラ 普通

推奨:呪いガード

お供にデザートガルバあり。

普通のザルトラと異なり、徐々に力がみなぎってダメージアップするものの、「力を開放」で4桁ダメージを与える攻撃が無い。 そのため、キメラで聖女の守りを使いまくって粘ればいつかは倒せる。 ザルトラは風と雷以外の属性ダメージを大幅に軽減するので、無属性攻撃で攻撃すること。

災いの神話 普通

邪神の宮殿に出てくる真災厄型の敵。

HPが減ってからの魔蝕に注意。怒り状態の連撃は前衛でも400ダメージ×4程度なのでなるべく1人で受けて死ぬ方が良い。






ドラクエ10極限攻略データベース