ドラクエ10極限攻略データベース

メモ:ベータテストとの違い

■ベータテストとの違い
とりあえずメモです。

・獲得スキルがかなり変わっている
両手剣:7ptで会心+2%、22ptで攻撃+10(ベータと逆)
勇敢:16ptで防御+5、28ptで力+5、40ptでロストアタック(ベータでは力、ロスアタ、防御の順だった)   48ptで防御+5、56ptで力+5(ベータと逆) スティック:7ptでマジステッキ、13ptで戦闘勝利時MP小回復、31ptでデビルンチャーム  (βではMP、デビルン、マジの順だった)  MP吸収+2%、パニパニハニー、回復魔力+30、キラキラポーンがこの順に(吸収+2%が早まった) 両手杖:21ptで早詠みの杖、44ptで祝福の杖、70ptで暴走魔法陣(ベータでは暴走、早詠み、祝福の順) 短剣:36ptでヒュプノスハント、100ptでタナトスハント(ベータと逆)   3ptでキラーブーン、13ptでスリープダガー、48ptでヴァイパーファング  (ベータではヴァイパー、キラー、スリープの順) ポイズンダガーがヴァイパーファングに名前変更 まほう:最大MP+10とぶきみなひかりが逆、魔力の息吹、呪文暴走率、魔力覚醒の位置変更 ムチ:攻撃力+10と攻撃力+15がともに+5に変更 ツメ:攻撃力+10と攻撃力+15がともに+5に変更 きあい:34ptで素早さ+10、56ptで力+10(ベータと逆) おたから:獲得ポイント一部変更 かくとう:攻撃力+30が+20に、+60が+40に 旅芸人:獲得ポイント一部変更 盾:盾ガード率+2%が+1%に まとめ ・ツメとムチが弱くなった ・ロスアタと暴走魔法陣が取りにくくなった ・常時力+が取りにくくなった
・ツメとムチの威力
ツメは一撃目と二撃目の威力が同じではなく、二撃目は一撃目の70%(端数切捨)
ムチは二撃目は一撃目の50%(端数切捨)ではなく、40%(端数切捨)に

・小さなメダルが取れない
ベータテストで小さなメダルが入っていた宝箱が、他のアイテムになったり、黒宝箱になっています。

・戦闘勝利時MP小回復
戦闘勝利時MP小回復の回復量が2〜5から2〜4に変更。






ドラクエ10極限攻略データベース