ドラクエ10極限攻略データベース

タロット


概要

「占い師」は呪文が使えませんが、代わりにタロットを使えます。 あらかじめモンスタータロットを20枚セットしておき、戦闘中にタロットを引いてその効果を得ながら戦います。

タロットシステムの仕様

・戦闘中はセットした20枚のうち4枚が表示。4枚から好きなものを選んで使える
・選ぶとそのタロットの効果が発動
・使ったタロットは画面から消え、そこに次のタロットがランダムで1枚入る
・タロットは使ってもなくならない
・占い師の特技にはタロットの効果をアップする特技が存在する

モンスタータロットの仕様

モンスタータロットの名前にはアルカナ名とモンスター名が書かれています(例:戦車のキラースコップ)。 1枚のカードでアルカナ効果とモンスター効果が1つずつあります。また、カード自体のランク(A〜Cなど)があり、ランクが高いと効果が上がります。

参考:モンスター効果 アルカナ効果:攻撃(赤) | 強化(青) | 回復(緑) | 弱体(紫) | レア(銀)

モンスタータロット入手方法

◆タロットパック
毎週5つまで購入可能。開封すると3枚のカードを入手。パックの色ごとに出るカードが異なる。
パックの種類入手タロット
タロットパック・赤攻撃系タロット
タロットパック・青強化系タロット
タロットパック・緑回復系タロット
タロットパック・紫弱体系タロット

◆タロット魔人
・コインボス「タロット魔人」を倒すとタロットを入手可能。詳細:タロット魔人

モンスタータロット強化

2枚のカードを合成して強いカードを作れる。合成に使った2枚は消える
・新しいカードのアルカナ効果は2枚のカードのどちらか
・新しいカードのモンスター効果は2枚のカードの上位モンスターのどちらか
・カードのランクも1つ上がる(C→B→A…)

タロット関連情報







ドラクエ10極限攻略データベース