久しぶりの更新と今後につきまして



スポンサーリンク

久々の更新

はいどうも、お久しぶりです!2週間ぶりのブログだそうですよ。

子供の習い事だの何だの色々ありまして、しばらくドラクエ10から離れてました。昔は数日離れると「あいつBANされたのでは」とかよくわかんない噂をされたものですが、すっかり平和になったものですね。

最近やってたこと

バージョン3地域の冒険ガイド実装に伴い、久々にDQ10RTAを画策。ゲーム開始からできるだけ短い時間でバージョン3までクリアします。

ルール(いつもと同じだよ)

  • パーティ禁止、フレンド、チームのサポ禁止
  • アイテム受け渡し禁止。元気チャージ、プレゼントの呪文、課金特典、有料コンテンツなどによるアイテム入手も禁止
  • バザー禁止(の予定ですが詳細未定)
  • その他の制限は特になし

今回からの大きな違いはこちら。

  • 冒険ガイドがVer3まで対応(Ver4.5後期から)
  • バシッ娘バンリィの五大陸使用が無制限に(Ver4.5後期から)
  • 各町の入口に旅の扉が追加
  • ドルボードブーストの解禁レベルが70→40に

だいぶ前に調査した時はバージョン3クリアで44時間49分とかいう、ぶっ続けでやるにはあまりに無謀なタイム(詰めても33時間かかるって書いてある)でしたけど、今やればもうちょっと短く行けるんじゃないかなと。

ドラクエ10バージョン3までのRTAは無理だった
バージョン1は3時間台でしたが、バージョン2はどうやら15時間ほどかかりそうです。 そしてバージョン3は、まだ調査段階ですが、17時間ほどかかりました。 タイムについて バージョン2については、思ったよりかかるなあ…という...

で、バージョン2までの調査は今でもできるじゃーんってことで、少しずつですがコマ切れに調査をしています。

以下メモ

  • グレンなどの五大陸中盤町の入口にある旅の扉は、キーエンブレム取得後に使用可能。メギストリスなどの最大の町の入口の旅の扉は最初から使用可能。レンダーシアも。
  • 王都カミハルムイ南に入れば王都カミハルムイ北と城にも入ったことになる。初回カミハを通り抜ける際には、カミハ南に入る→バシッ娘→カミハ北、が最短ルートになる。
  • ドルボードブーストの早期解放について。バージョン3までならドルワームに行く必要がある(キーエンブレム10個必要)こともあり、解放クエストをやるタイムロスよりメリットが上回りそう。但しスカラベキングをLv40で倒すのが無理すぎる。花吹雪で全部幻惑入れてボケまで入れても負けたんですが!なんでこれ広場で文句出てないの!?
  • というわけでブーストの解放は後回しにする(レベルいくつなら確実に倒せるかは正直全く不明)ものの、実は前座のドルボードタンク追加クエストに秘密があり、こっちだけ先にやることになりそう。この辺に関しては非常に美しい周り順になりました。
  • 職業について。去年くらいに調査した時は僧侶でマデサゴーラを倒したんですが、聖女の守りは無くてもいけそうだなってことで別のルートを模索中。

希望としては24時間を切りたい。しかし短縮量はバシッ娘で1時間、冒険ガイドで1時間、その他諸々で1時間といったところ。

ただ実は今だともう1つ、大きな違いがあります。

低レベル帯のサポート仲間が明らかに前より多い

そうなんです、新人冒険者が増えているのでサポート仲間が豊富なのです。まあそれでも24時間はなかなか厳しい気もしますが、後は戦術・戦略の洗練でもうちょっと縮めばと。28時間くらいまでなら頑張って起きたい。で、子供が夏休みにお泊りに行く日にYoutube Liveで生放送。これはできるか分かりませんがw

とまあ、そんな予定でおります。そのほかの活動もボチボチ再開しますのでよろしくお願いします!


スポンサーリンク

コメント