ドラゴン討伐の安定構成と高速構成のバランス

↓押すとランキングがあがります。1日1クリックお願いします!


スポンサーリンク

安定構成の前衛

一般的にドラゴンは「前衛+前衛+魔戦+回復」で行くと良いのですが、前衛の部分に関しては

  1. 片手剣+盾戦士
  2. 両手剣orオノ戦士
  3. まもの使い、ヤリ武闘家

という順で火力が上がっていき、代わりに安定度が下がっていきます。

ドラゴンの場合、安定を取るか高速を取るかで前衛の構成が異なってきます。高速構成の方が難度が高いです。

前衛は戦士と武闘家とまもの使いから職業を選ぶ際に、「どの職業の装備を持っているか」で決めるのはあまり好ましくありません。ドラゴン戦では体上にブレス耐性だけあればいいので、装備の縛りは小さいです。それよりは、目的に応じて前衛の職業を決めることをお勧めします。

戦士+戦士+魔戦+僧侶(or賢者)

ドラゴン相手に一番安定するのは戦士+戦士。特に片手戦士が2人となれば、真やいばくだき2つにアイギスの守りもあるのでかなり安定度は高いです。この場合、回復は僧侶を入れてスクルトと聖女で守っていくのも良いです。

なお全ての構成で共通ですが、炎光の勾玉とファイアタルトがあれば熱線砲に耐え、大地の大竜玉と竜のうろこを装備してHPを大きく盛れば連続かみつきを耐えやすくなります。

連続かみつきの対処法は、HPを上げる、賢者の雨で回復を挟む、まもの使いのHPリンクで耐えるといった方法があります。但しHPを上げるために炎光の勾玉を装備できないと、今度は熱線砲(やしゃくねつ火球)に耐えられないデメリットが出てきます。

戦士+武闘+魔戦+僧侶(or賢者)

戦士を片方ヤリ武闘家に変えると、火力が上がります。

しかも開戦時は真やいばを使え、中盤以降は真やいばと武神の護法を交互に使えるので、ダメージ低減効果もそこそこ維持できます。

武闘+武闘+魔戦(or旅芸)+僧侶(or賢者)

前衛を両方ヤリ武闘家にすると、火力は大幅に上がりますが、開幕からしばらくはドラゴンの攻撃力が下がっていない危険な状態が続きます。そこさえ乗り切れれば、武神の護法や一喝も入りだすので戦いやすくなってくるでしょう。

普通に戦うと回復職のターン数が足りないので、序盤は範囲攻撃は必ず1人で受けたり、タゲの人が下がって壁を形成することでターンを稼ぐ必要があります。ただ、例えば一言に「壁」と言っても、ターンエンドの時点で壁が2人いると回転アタックでまとめて吹っ飛ばされたりしますし、簡単ではありません。その辺をクリアできるなら強い構成です。

まも+まも+魔戦+賢者

まもの使いはHPリンクが使えるので、ドラゴンの攻撃を簡単に耐えることができます。また、2人のまもがウォークライで攻撃タイミングを合わせることができるので、フォースブレイクを最大限活用しやすいです。要するに火力が高いです。

この構成の弱点は、大きすぎるダメージを受けてしまうとHPリンクした人もろとも2人まとめて死ぬこと。ドラゴン戦では熱線砲や回転アタックがそれにあたるでしょう。

HPリンクは長い戦いの中でたまにミスで大ダメージを受けてしまったのを救済する効果はありますが、何度も大ダメージを受けてしまうと賢者の回復ではカバーしきれずにリンク先もまとめて死ぬことになるので気を付けましょう。

↓押すとランキングがあがります。1日1クリックお願いします!





コメント

  1. マセンの代わりに天地の方が安定しますよ。
    片手戦士2・天地・僧侶で行きましたが、5分位で討伐できたのでお勧めです。

    • 戦戦天僧とか死なないってだけやんけ
      それは安定じゃなくて時間かけてるだけやわ

  2. ドラゴンの攻略方法よりも
    ドラゴンを周回できる金策を知りたい

  3. 安定ならませんよりも、僧侶+他回復入れたほうが良いと思う

  4. 武闘家は一喝もあるので大分安定しますよ

  5. 速さと安定両立考えて武武道僧で回した

  6. 楽しさでいったら、ねこまどうのニャルプンで、守備力とか呪文耐性ガバガバにさがるので面白いです
    デバフからのデスマスターの厄災の滅撃コンボが気持ち良い

  7. 結局、野良で戦士2魔戦賢者でやってたなぁ
    身代わりアリでやってたけど結局死なない方が回転率は良いからねw