天獄に2匹目の新ボス!虚空の邪竜神攻略

↓押すとランキングがあがります。1日1クリックお願いします!


虚空の邪竜神攻略

バージョン5.1から、天獄に2種類の新ボスが実装。その2種類目となる「虚空の邪竜神」が登場しました!

2月22日20:59まで!

ボスの詳細情報は虚空の邪竜神攻略(極限)でご覧ください。

基本的な戦い方

虚空の邪竜神の攻撃の多くは、対象に向かって直線状に放たれます。そして、その間にいるすべての人に当たります。

後衛が狙われた場合、後衛が前衛の後ろに行ってしまうと、前衛を巻き込みます。

敵から見て誰もいない方角へ逃げるというのが、回避方法の基本となります。

上手く避けるとこうなる

▲直線状攻撃が見えたら横へ逃げる

▲誰もいない方角で1人で受ける(ミスになったのは偶然)

上手く避けないとこうなる

▲いつも通り前衛の後ろにいると・・・

▲前衛を全員巻き込む(初回だったから許して)

 

今期の天獄条件

やはり今回も初回と言うことでか、条件はやや緩めです。

毒・猛毒はやややりにくいですが、それ以外は割と達成できます。

多段攻撃を持ってないと60回ダメージも厳しいかも。

チャンス特技は一度使うとチャージしにくいので、お題が来るまではチャージしてもチャンス特技を使わない(時間切れで消滅させる)と、お題が来た時にチャンス特技をチャージしやすいです。

おすすめ職業

まずはざっくり。後で書きなおします。

バトルマスター:A

多段攻撃があるのでお題にも適しています。

魔法戦士:A

光闇ダメージに貢献。敵を早く倒すのや、MP不足にも貢献

魔法使い:B

いつも言ってますが、足を引っ張ってしまうのではと不安な初心者さん向き。

お題には貢献できませんが、遠くから高火力で攻撃できます。

天地雷鳴士:B

カカロンを呼び出せば8割がた役目を果たします。仲間を大量に呼ばれた際には範囲攻撃も優秀。初心者向け。

↓ランキングをクリック!

コメント

  1. それよりも、
    安西崇が天獄の開く間隔を長くすると公式放送してから
    開いた間隔がどれくらいか検証してみてはいかがでしょうか?
    とてもじゃないけど長くなってる気がしません。
    もし、言ったことに対し結果が逆になっていれば
    こういうところがユーザーとの信頼関係を壊す要因だとおもうのです。

    • ホイミソのブログに粘着してた人がこんなところにも!

    • そんなに天獄が嫌なら行かなければいいだけの話

    • 抜けはあるけど
      右のカテゴリーから[邪神の宮殿]を選んで天獄の記事の日付を見ていけばわかると思うよ
      修正前は最短6日で開いてた天獄が修正後は最短9日になってるので

      • 最短は間隔ではないのでは?

  2. 最近の魔法使いは初心者向けでは全くないですよ
    すぐ死ぬし火力出せる人は少ないです

  3. 長くしても誰も喜ばんでしょう

    • だったらなぜ安西さんは「開きすぎたので間隔を少し長くします」と言ったのだろう?

  4. ドラクエ10極限攻略データベースより、コピー致しました。

    天獄のランプ点灯と開門の条件
    全プレイヤーが邪神の宮殿の1獄~4獄をクリアした合計回数に応じて、天獄の扉が開き、解放後72時間で閉ざされます。
    閉門中は、1獄と2獄の間の像にランプが腕→目→剣→台座の順に順次点灯し、その次に開門となります。

    ポイント
    毎月10日と25日に邪神の宮殿の報酬入手権利がリセットされるため、当日や直後に土日に邪神が大量に討伐され、 天獄のランプが一気に進んでいく傾向があります。

    と書いてあります!
    おてうさんも、ユーザーの動向により開門の間隔が左右されるという認識ですね。

    今回の天獄ボスは要所を抑えれば周回しやすいので、頑張ります!!

  5. ナドラガ神を見ると「トゥース!」って聞こえてくる