達人のオーブ改修!宝珠・石版の変更点まとめ

↓押すとランキングがあがります。1日1クリックお願いします!


達人のオーブ改修!

今回の達人のオーブ改修について、初心者さんにもわかるように解説をしてみます。

変更の内容

簡単に言うと以下の3つの変更があります。

  1. 宝珠を石版にはめてレベルを割り振るのではなく、宝珠にレベルを割り振る形式に変更
  2. 職業ごとに宝珠の状態を記憶
  3. 飾り石が廃止されて宝珠Lv6が追加

▲宝珠にレベルを振るだけ。宝珠の形状という概念はなくなる

これにより、以下のようなメリットができました。

  • 職業ごとに最適な宝珠整備が可能
  • 付け外しが容易
  • Lv0が可能
  • 飾り石よりLv6の方がちょっと強い

順番に見ていきましょう。

職業ごとに最適な宝珠

今までは、例えば僧侶で「ベホマラーの極意」「ザオの戦域」の宝珠を使うと、その分攻撃系の宝珠が付けられなくなるので、前衛になったときに宝珠を活用できなくなりました。

しかし今後は、「ベホマラーの極意」「ザオの戦域」の宝珠を僧侶に付け、他の職業では付けない、ということが可能になります。攻撃職ではこれらの宝珠を付ける必要がない分、他の攻撃系の宝珠を付けることができます。

職業ごとの宝珠というのは「復讐のバイシオン」「不滅の攻撃呪文強化」など様々ありますので、職業ごとに不要分を外して適切な宝珠を付ければ、かなりの戦力強化になると思います。

付け外しが容易

今までは宝珠の付け外しは達人の所に行く必要がありましたが、これからは「さくせん」で設定できます。これにより、宝珠の調整が楽になりました。

▲多分ここで設定できる

例えばバトルマスターが両手剣装備で常闇の聖戦に行った後、ハンマー装備で万魔の塔に行くときに、最初は両手剣特技の宝珠のレベルを上げて常闇を倒し、万魔に行く前にすぐに宝珠のレベルを両手剣からハンマーに変える、といったことができます。

サポート仲間を預ける時だけ直前に禁断のちからアップの宝珠を付けて攻撃力を上げ、普段はみのまもりが下がってしまうので禁断のちからアップ宝珠はLv0にしておく、なんてこともできますね。

Lv0が可能

今までは宝珠を石版にはめた時点でLv1となり、宝珠を外さない限りではLv1~Lv5の変動のみができました。つまり、デメリットのある宝珠を装備すると、宝珠を外すまでデメリットを受け続けるという問題がありました。

この影響が一番大きいのは、気まぐれな追撃の宝珠でしょう。

▲気まぐれな追撃は場面によってはかなり有用

気まぐれな追撃の宝珠は、強敵ボス戦では使いにくい宝珠です。たまに2回攻撃してしまうことによって、通常の2倍の間キャラが動けなくなる(硬直する)間にボスの一撃必殺技を受けて死んでしまうデメリットがあります。

しかし今後は、気まぐれな追撃が出てほしくない時は、Lv0にすることで簡単に効果をオフにしやすくなります。

他にも「禁断の○○」の宝珠は、あるステータスを少し上げる代わりに他のステータスを大幅に下げる効果があるので、常時使うことがなかなか難しかったのですが、今後は気軽に使えます。

▲デメリットを持つ宝珠が使いやすく

飾り石よりLv6の方がちょっと強い?

飾り石の効果というのは、炎・氷・風ではレベル1個分と同じことが多いのですが、光と闇では同じではないことがほとんどでした。そこは今回飾り石がLv6に変わると、少しだけ強くなります。

▲この例では、レベル1つの効果は+3%だが、飾り石の効果は+1%

上記の全身全霊斬りの場合、これまでは「Lv5+飾り石」で最大+16%でしたが、今後はLv6で+18%になると思われます。

宝珠のポイントについて

ところで宝珠レベルアップに必要なポイントに大きな変更があります。

バージョン5.2の変更後、1属性ごとに宝珠は12個まで付けられ、レベルアップの必要ポイントは上記の通りとなります。

これによる影響も軽く触れておきます。

Lv6を付けられる数は同じ

これまでは石版1つに穴が6個までだったので、光・闇は飾り石の効果も最大で宝珠6つに対して有効でした。(それ以外は5個)

変更後は飾り石がなくなり、代わりにLv6が実装されます。宝珠Lv6の必要ポイントは45で、レベルMAXで270ポイントですから、宝珠6個までLv6に振れることになります。

ということで、Lv6宝珠を付けられる数は、アプデ前と比べてほぼ同じか1個増えることになります。

Lv5を付けられる数もほぼ同じ

いっぽうLv5に関しては、これまでは「Lv4+飾り石」とLv5の併用で8個まで宝珠のレベルを上げられました。

今後はLv5が7個までとなります。「Lv4+飾り石」は厳密にはLv5より弱い場合が多いので、実質的にほぼ変わらない感じになると思います。

全体としてはかなり有利に

上記で考察したLv5、Lv6はいずれも飾り石を含んでいるので、強化できる宝珠がある程度固定化されていました。

しかし今後は飾り石がありませんので、どの宝珠をLv5・Lv6にしたいかを完全に自由に選べるので、自由度は上がり、強化もしやすくなります。

最後に

今回の達人のオーブ改修は、プレイヤーによってかなり温度差のある変更だと思っています。

万全の準備が必要な強敵ボス戦をよくやる人にとってはとても重要なことなのですが、そこまでしてない大多数の人にとっては、上の説明を見ても「自分にはあんまり関係ないな?」と思ったのではないでしょうか。

むしろ宝珠の付け直しが必要だったり、職業ごとに設定が必要など、面倒なデメリットの方が大きく思った人もいるかもしれません。

しかし実際のところは、今回の変更によって宝珠は使いやすくなるため、宝珠を適切に付けている人とそうでない人の差はますます開くことになります

アプデ後は一度、宝珠を見直してみることをお勧めします!

アプデ後に各職ごとにおすすめの宝珠の紹介などもできればと思っています。

↓ランキングをクリック!

コメント

  1. 禁断の力はHPではなくみのまもりが下がります。

    • >ゆさん
      ありがとうございます。修正しました。

  2. 現状どうやって炎の宝珠6個をLv6にするのか?その方法教えてくれ

    • >通りすがりさん
      確かに!追記しました。ありがとうございます!

  3. >アプデ後に各職ごとにおすすめの宝珠の紹介などもできればと

    超期待してます!
    自分でやったものって、どうしてもこれでいいやと慣れになってしまう。

    あ。これは必要だったのか!こうすればよかったんだ!という
    目から鱗てきなものを期待します。

  4. 禁断の力アップは力上げで守備下げでしょ。Hpなんか下がりませんよ。写真まであげといて文章確認しなかったんですか?
    訂正してください!

    • >匿名さん
      なんとこの記事まだアップする予定じゃなかったのに間違えてアップしてました!
      訂正しました。ありがとうございます!

  5. LV6でも上がり幅は飾り石のままの様な事を安西Dが言ってましたよ
    なので闇光の上がり幅は低いままだと思います

    • >匿名さん
      ありがとうございます!
      広場には「レベル6は、属性によってこれまでの飾り石をはめたときと同等か、それ以上の効果になっています」って書かれていますね。
      どうなるんでしょうねえ・・・

  6. 前Dのりっきーはどういう気持ちになるんだろうね・・・

    • >前Dのりっきーはどういう気持ちになるんだろうね・・・

      どうもしませんよ。既にDQ10開発離れてて辞めるときに
      「自分が開発に残っても他の人が遠慮してやりたいことできなくなる」言ってたんですから。

  7. 散々安西はエアプとかいってるくせに、おてうさん、あんたもエアプだよwさすがにまちがえすぎw

    まぁ都合の悪いコメントは反映させないだろうけどwそうゆうとこだよあなたw
    これからは人のこと悪くいう発言にはきをつけなさいよ?結局自分に帰ってくるんだからさw