防衛軍必勝!賢僧火力6で行くアストルティア防衛軍



アストルティア防衛軍は結構難しいコンテンツなのですが、チームで8人で組んで色々行ってみたところほぼ必勝しています。というわけで今回はアストルティア防衛軍のおすすめ構成、立ち回り、考え方などをまとめてみます。まだ最適解がどうとか論じる段階ではありませんが、とりあえずこんな感じでやってるよということで!

スポンサーリンク

パーティ構成

僧侶1、賢者1、火力6

アストルティア防衛軍において最も重要なのは、十分な火力です。十分な火力があれば、やられる前に倒せるので、僧侶1賢者1でも回復は全然間に合います。

僧侶1と賢者1を決めたら、残りの6人がなりたい職でチムハ前に集まって、職を微調整する、という感じ。この決め方は、パーティーを早く組めるという点でもお勧めです。

装備

耐性はほとんど必要ありません。一部転びやマヒが必要な所もあるらしいですが未調査です。

重要なのは顔装備に眼甲。火力職は必須で、賢者も眼甲でも良さそう。あと呪文ダメージ減やHPを上げる装備は良いですね。

僧侶の立ち回り

敵がいない時にスクルト、フバーハ、聖女の守り、天使の守りを使い、戦いが起きたらベホマラーを使います。全員がばらけずに、僧侶のベホマラーが届く場所で戦うことが重要です。

賢者の立ち回り

きせきの雨を入れると安定度が抜群にアップします。あとは回復・蘇生。敵に補助効果がかかっていたら零の洗礼も使いましょう。魔法使いの足元に超暴走魔法陣を置いたり、テンションが溜まっていて暇な時はドルマドン・イオグランデも使えます。敵がいない時は、むげんのさとりは温存してしんぴのさとり2回で。

火力職の立ち回り

火力は範囲攻撃を持っていることは必須。

よく使った職は、以下のような感じです。

戦士…チャージタックルで中ボス大ボスを止められるのが大きい。真やいばくだきも頼もしい。しかも攻撃力も高い。

バト…二刀流ハンバトが優秀。その場合はドラムクラッシュ宝珠必須。両手剣でも戦えます。

魔使…遠くから攻撃できるので意外と良い。常に敵から離れて戦うことが重要です。

魔戦…バイキ、フォース、フォースブレイクなど

占い…回復役というよりは攻撃役。力(バイキ)は2枚あってもいいかも。

スポンサーリンク

敵の説明

敵は大まかに分けて、大ボス、中ボス、鐘、ザコの4種類に分類できます。


スポンサーリンク

コメント

  1. 碧のボスチャジタ効かなかったよ

  2. ハンバトに必要なのは、ドラムクラッシュの宝珠でしょうか?それともランドインパクト?

  3. どちらかなんて言わずに両方入れなよ