ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

タロットデッキの組み方とおすすめデッキ!

   

 - 戦術

【お知らせ】ドラクエ10バージョン4.4まとめはこちら!

アルカナとモンスターの組み合わせが重要になるのは「わたぼう」「エンゼルスライム」「SSSランクモンスター」です。

わたぼう

わたぼうのタロットは戦闘開始時に必ず手札に入るので、いきなり使えるというすごい効果。1枚しか入れられないので、慎重に考えましょう。

お勧めタロットの力のわたぼう

「力のわたぼう」は開幕に範囲バイキルトをかけられます。僕はわたぼうは力にしています。邪神の宮殿などで全員が力のわたぼうを持ってると重複して意味ないですが、普段使う分には力がお勧めです。

エンゼルスライム

エンゼルスライムは、チャージスキル「エンゼルの導き」を使うとカードが手元に来るのが特徴。2枚まで入れられます。僕は今は審判と太陽を1つずつ入れて、邪神の4獄などで一気に蘇生するのに使っています。ただバージョン4からはエンゼルの導きのチャージタイムが伸びてしまうので、エンゼルは審判2枚に変え方が良いかもしれません。

おすすめタロットの審判エンゼルスライム


後述しますが、エンゼルスライムには回復系タロットを入れるのがお勧めです。

SSSモンスター

SSSモンスターには攻撃系のアルカナを付け、チャージスキル「魔王のいざない」で手元に呼べるようにします。僕の場合は伝説の三悪魔を3枚入れてるので、魔王のいざないでこの3枚が手元に来ると自動的にオーラを発動します。SSSモンスター1枚1枚にも効果がありますがぶっちゃけそんなのは覚えてないので、攻撃したいなーと思ったら魔王のいざないで攻撃カードを引き、魅惑の水晶球で効果を高めてから適当にバシバシ投げています。

SSSは魔王のいざないで呼べるのでお勧め

こちらは攻撃系タロットがお勧め。

エンゼルの導きと魔王のいざないの違い

・エンゼルスライムは2枚しか呼べません。モンスターがエンゼルになってしまうので、タロットにモンスターの効果が乗せられません。但しチャージタイムが短いのが特徴。そのため、モンスター効果が不要でいざという時にすぐ使いたい回復系タロットを入れるのに適しています。

・魔王のいざないは4枚まで呼べます。モンスターがSSSランクならどれでも良いので、モンスターの効果も乗せられます。そのため、モンスターで効果を強化できる攻撃系タロットを入れるのに適しています。但しチャージタイムが長いので、頻発はできません。

お勧めモンスター

モンスターの効果の中には、全てのタロットに効果が波及するものがあります。どのアルカナでもいいので付けておきましょう。

ミケまどう

タロットの射程が伸びます。敵に近付かずに遠くから攻撃できるなど有用です。

お勧めモンスターのミケまどう

マッドスミス

タロットの範囲効果が広くなります。こちらも8人バトル等で多くの味方に効果が届くようになるので有用です。

お勧めモンスターのマッドスミス

お勧めアルカナ

モンスターはどうでもいいのでアルカナの効果が重要、というものもあります。

星・月

星は眠り、月は幻惑の効果。これらが効くボスに対して絶大な効果を発揮します。

世界

範囲スペルガード。1回呪文を受けると効果が切れるので注意。よく見ると僕のデッキは世界が1枚も入ってませんでした。1枚あってもいい気もします。

僕のデッキの意図



ドラゴンクエストXランキング

関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/11/15(水) 17:38

    くさった死体系、ミケまどう系って系統で2枚なのかモンスターで2枚なのか分からないですよね?
    ミケまどう5枚をミケ2、ペルシャ2、ベンガル1にできるのかなあ?


  • ドラクエ10大好きさん より: 2017/11/15(水) 21:32

    モンスターで2枚ですよ。
    なので、同じ系統ならランクを落とせば入れられます。


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください