ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

げんきトール型バブルスライムで第3回スライムレース攻略!

   

 - アプデ・最新情報, カジノ

【お知らせ】ドラクエ10バージョン4.4まとめはこちら!

というわけで、大人気スライムレースに参加してきました。

今回の賞金システムや詳細なデータなどは第3回スライムレース(極限)をご覧ください。

前回からの変更点の解説

今回の調整内容は以下の通りです。

この中で、大きな変更点はこの辺でしょう。

・マホカンタが消費MP2→3になり、スライムつむり専用技に
・げんきトールの消費MPが5→4に
・防御、吸収バリア、ピオラ、ダッシュといった非妨害系スキルの消費MPが上昇

マホカンタが来にくいのでイオラは有利になっているでしょう。また、げんきトールが使いやすくなっています。最大MPが1上昇したことで、MPが15から16になり、MPがAランクでも消費MP4の技を4回使えるのも大きいです。

いっぽう、元々スライムレースは「加速」「防御」「妨害」の三すくみが成り立っているゲームでしたが、その中で加速要素と防御要素の技の消費MPがアップしているので、こちらもやはり妨害系の技が有利になったと言えます。

しかもバブルスライムは初期スピードとジャンプ率がいずれもDですが、この2つはランクによる影響が小さくなったので、Dであることの不利さが薄まっています。

以上をまとめますと、もうどう考えても元気トールを使うバブルスライムが強いわけですね。

というわけで、1戦目はバブルスライムで挑んでみました。

バブルスライムVS NPC

で、始めてみたら強すぎて笑っちゃったので急遽動画を作りました。

 

以下、順に見ていきましょう。

1戦目

最初なのでまだ様子見。ぼうぎょとげんきトールを使っています。げんきトールが発動すると敵が全部スタミナ切れになって楽々勝利。最初のうちは敵のスタミナが低いから、げんきトールが実質ザラキーマみたいな感じになってますw


2戦目

げんきトールの凄さを実感したので、もう全部げんきトールを入力しました。

そしたら敵の体力を吸って吸って、誰も動けない状態で独走。吸ってるから自分の体力は付きません。ずるい!

ゴールしてみたら、2位に14秒差が付いてました。

3戦目

もうこうなったらげんきトールと心中ですね。バシバシ決まって楽勝

4戦目

バブルスライムはスピードとジャンプが弱いので、序盤はリードできません。長期戦では不利ですが、序盤に限っては敵の攻撃を受けにくいという利点に変わります。

序盤でリードを保ったら、後はいつもの通りげんきトール連打(画像省略)

5戦目

敵のスタミナも上がり、技の数も増えてくるので苦労します。この動画でも、中盤になんと敵のげんきトールを食らって窮地に陥りますが、最後ギリギリのところでげんきトールが決まって逆転!

げんきトールが強いことが証明されましたw

育成結果



ドラゴンクエストXランキング

関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/19(金) 16:16

    バブルスライムのステータスが見たいです


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/19(金) 17:47

    スピードB
    ジャンプA
    スタミナA
    MP A
    が自分の中で理想のバブルスライム


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/19(金) 19:07

    全部使ってみたけど、
    ナイト40万、スラ90万、バブル80万、つむり60万だった。
    ナイトが使い方悪かったのかまさかの全敗だったのと
    所詮運なんで一概にそうとは言えないど、今回はスラとバブルが強い感じ。


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/20(土) 00:50

    バブルスライムは上手く使えば、かなり強いな


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/20(土) 05:09

    スライムで90万ぐらいだった。


  • ドラクエ10大好きさん より: 2018/01/20(土) 18:19

    スライムナイトで94万だった


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください