ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 バズズ

バズズのステータスと行動

HP:23638 攻撃力:655 守備力:224

行動:
◆打撃…守備力250の人だと約265のダメージ
◆ツインクロー…通常攻撃の0.75倍ダメージ×2回攻撃(怒り時は痛恨が出やすい)
◆かがやく息…前方に氷属性のブレスで約210〜230ダメージ
◆バギムーチョ…対象と周囲に風属性の呪文で約260〜310ダメージ
◆イオグランデ…敵の周囲に光属性の呪文で約200ダメージ
◆ザラキーマ…対象と周囲を即死させる
◆マホトーン…1人の呪文を封じる
◆ラリホー…1人を眠らせる(怒り時のみ)

耐性:炎=0.6倍、氷=0.6倍、光=0.75倍、風=0.6倍、雷=0.6倍、土=0.6倍、闇=0.6倍

バズズ戦で用意したい耐性装備

  • 即死ガード…ザラキーマ
  • 封印ガード…マホトーン
  • 眠りガード…ラリホー

バズズ攻略のポイント

Ver1.2(最大Lv60)の時に実装されたボス。余裕を持って倒すにはLv70以上推奨。HP400以上、守備力300以上あるとツインクローに耐えられるのでかなり楽に倒せます。

たまに一度に2回行動します。また、HPが50%と25%を切った時に怒り状態になります。
敵の攻撃が多彩で、攻撃の属性は氷・光・風があり、状態異常は即死・封印・眠りがあります。いてつく波動はありません。

ツインクロー対策

ツインクローは0.75倍攻撃×2回で実質1.5倍のダメージになります。 最大HP400以上、守備力300以上あれば確実に生き残れますが、それより低いと危ないです。 ヘナトスややいばくだき等による攻撃力下げは効きやすいので、 攻撃力を下げてツインクローの脅威に対抗しましょう。

バズズが怒ると、ツインクローで痛恨の一撃が出ることがあるのでかなり危険です。 敵が怒ったら怒られた人は後方へ逃げ、他の人がロストアタックで怒りを鎮めると良いでしょう。

範囲攻撃対策

バズズは「かがやく息」「イオグランデ」「バギムーチョ」という3つの範囲攻撃を使用。この中では威力はバギムーチョが最強で、300以上のダメージになることもあります。 HPが300に満たない人は、風ダメージ減か呪文ダメージ減の装備(あるいは特技の魔結界)を使い、一撃で即死することだけは避けましょう。

かがやく息は、フバーハか心頭滅却でブレス耐性を2段階上げれば怖くありません。 イオグランデは敵から離れれば避けられますので、必ず避けましょう。

状態異常対策

敵は他にもザラキーマを撃って来ます。 これを食らうと一撃で死んでしまうので、出来れば即死耐性100%の状態で挑みましょう。 即死耐性は頭装備・体上装備・指アクセ(聖印の指輪)などで付けられます。 耐性が無い場合は、なるべく1発のザラキーマで複数の人に当たらないよう、 ザラキーマが来たら対象者から離れましょう。なお、聖女の守りを使えばザラキーマを食らってもHP1で生き残れます。

また、敵はマホトーンも使って来ます。僧侶などの呪文職は、封印耐性100%の装備があると良いでしょう。 怒り時にはラリホーも使ってきますが、眠ってしまったらツッコミやザメハなどで起こせばよいでしょう。いずれもキラキラポーンを使っておけば回避が可能です。

バズズへの攻撃手段

こちらからの攻撃手段については、バズズは全ての属性攻撃を大幅に軽減する性質があるので、無属性の攻撃が必須です。 武器による物理攻撃でも、武器に属性が付いていたり(斬夜の太刀、大獄剣、フォースブレード、ふぶきのオノ、にちりんのこん等)、属性の付いている技(フリーズブレード、ギガスラッシュ、サイクロンアッパー等)による攻撃は大幅にダメージを軽減されてしまうので注意。

サポート仲間でのバズズ攻略

  • お勧め構成例1:自分戦士、サポ魔法戦士・僧侶・僧侶
  • ポイント 推奨スペック:HP350以上、守備力260以上、無属性武器、即死ガード装備
  • お勧め構成例2:自分僧侶、サポバトルマスター・魔法戦士・僧侶
  • ポイント 推奨スペック:HP400以上、守備力300以上、前衛は無属性武器
    • 戦士…やいばくだきで敵の攻撃力を下げながら戦います。後は両手剣(渾身斬り)、オノ(蒼天魔斬)などで攻撃。
    • バトルマスター…両手剣(渾身斬り/天下無双)などで攻撃。
    • 魔法戦士…バイキルトで前衛の攻撃力をアップ。MPパサーで味方のMPを回復できるので長期戦でも安心です。武器は片手剣+盾装備がベストですが、弓(さみだれ打ち)でも可。
    • 僧侶…僧侶は2人にして、1人が回復、1人が補助と得意な方を担当すると良いでしょう。聖なる祈りで自分の回復を2倍にし、キラキラポーンでマホトーンやラリホー対策。聖女の守りでザラキーマによる即死を防げます。推奨HP・守備力に足りていない場合は、スクルトで受けるダメージを減らしましょう。






ドラクエ10極限攻略データベース