大富豪トランプ

- スポンサーリンク -

大富豪トランプ:目次

大富豪トランプ

バージョン5.2で実装。ドラクエ10のゲーム内で、トランプの大富豪(大貧民)で遊べるコンテンツです。
娯楽島ラッカランで大富豪協会員プゴルに話すと、だいじなもの「トランプケース」からいつでも大富豪で遊べるようになります。

バージョン5.4での変更点

  • だいじなもの「トランプケース」で大富豪プレー中の背景を設定できる(トランプポイントや大富豪決定戦の景品などで入手可能)
  • トランプの景品交換時に「くわしくみる」で絵柄が確認できるように
  • 大富豪の昇段時の報酬が更新。キラーパンサーのトランプ、ダークキングのトランプ、魔仙郷のトランプが追加
  • ※現在報酬のアンルシア、ルシェンダ、シオンはトランプポイントで交換できるようになります

大富豪のシステム

ドラクエ10の大富豪には4つの遊び方があります。
いずれも、だいじなもの「トランプケース」か、自宅の家具「大富豪テーブル」を選ぶことで遊ぶことができます。
段位戦ルールは日替わり。勝つと段位が上がり報酬を獲得。
大富豪決定戦期間限定。大富豪決定戦の開催中は段位戦は休みになります。
第1回大富豪決定戦・マデサゴーラ杯
なかま対戦ルールを自由に設定して他のプレイヤーと対戦
ひとりで練習ルールを自由に選択してNPCと対戦。自分のターンでの制限時間なし

段位戦

  • 段位戦では、日替わりのルール(毎朝6時更新)に従って大富豪を4ゲーム連続プレイして合計点を競います。
  • 1ゲーム目の順位に応じて大富豪~大貧民の位が決まり、2ゲーム目以降はその位を引き継いで開始されます。
  • 1ゲームごとの順位に応じて下表の通り勝ち点を獲得。4ゲームの勝ち点の合計によって最終順位が決定します。
 1位(大富豪)2位(富豪)3位(貧民)1位(大貧民)
1回戦 50 30 20 10
2回戦 50 30 20 10
3回戦 50 30 20 10
4回戦 70 30 20 10
  • 段位戦の結果に応じて、下表のようにトランプポイントと段位ポイントを獲得。
 トランプポイント段位ポイント
最終1位 +30 +10
最終2位 +20 +7
最終3位 +15 +5
最終4位 +10 +3
  • 段位戦ポイントの累計に応じて段位が上がり、昇段報酬を獲得できます。
  • 段位に応じて3段階に分けてマッチングされます。
  • 高段位では4位を取るとポイント大幅ダウンとなります。
 段位累計段位P昇段報酬
初級初段0 
二段10ふくびき券 5個
三段20キラーパンサートランプ
ふくびき券 10個
四段30ふくびき券 15個
五段40ダークキングトランプ
ふくびき券 20個
六段55スペシャルふくびき券 5個
中級七段75【R】魔仙卿トランプ
スペシャルふくびき券 10個
八段105スペシャルふくびき券 15個
九段140スペシャルふくびき券 20個
上級十段180黄金の花びら 1個
十段強500 
十段超1000 
ポイント 段位は大型アップデートごとにリセットされ、現在より少し低い段位から再スタート。

報酬トランプも定期的に入れ替わり、古い景品はトランプポイントの交換景品へ行きます。

トランプポイントと交換景品

  • トランプポイントは好きな時に報酬と交換ができます。
報酬トランプ必要ポイント
【R】ルシェンダトランプ750pt
【R】シオントランプ750pt
【R】アンルシアトランプ750pt
ドラゴントランプ300pt
レグナードトランプ300pt
キラーマシントランプ100pt
ゴーレムトランプ100pt
はぐれメタルトランプ50pt
キングスライムトランプ50pt
プリズニャントランプ50pt
ホイミスライムトランプ30pt
ナスビナーラトランプ30pt
ドラキートランプ30pt
お城の背景100pt
からくさナスの背景100pt
トランプ柄の背景50pt
サイバーな背景50pt
ふくびき券30pt
まほうのせいすい10pt
ポイント 【R】のアイコンがついているレアトランプは、使用時にそのキャラのボイス付き
背景は、大富豪対戦中の背景です

なかま対戦

なかま対戦は、ルールやゲーム数を自由に選択してパーティメンバーと大富豪で遊ぶモードです。 1プレイの回数は1ゲームから4ゲームまで選択できます。

バージョン5.3より、4人未満でも『なかま対戦』可能に。参加人数の不足分はNPCが参加します。

ひとりで練習

ルールやゲーム数を自由に選択して、NPCと対戦ができます。 自分のターンでの制限時間がなく、途中で中断することもできます。

14種類の特別ルール

なかま対戦とひとりで練習では、ルールを自由に設定可能です。
段位戦では下記ルールからランダムでルールが選択。毎朝6時に更新されます。

ルールルールの説明
ジョーカー2枚ジョーカーが2枚になります。このルールがない時はジョーカーは1枚です。
反則あがり2やジョーカーを含む手で上がると反則負けとなります。8斬りやスペ3返しが有効の時はそれらも反則です。革命や11バックで強さが反転しているときは、2の代わりに3が反則となります。
都落ち大富豪ではない人が1位を取ると、その瞬間に大富豪の人はカードを全て捨てて大貧民になります。
革命カードを4枚以上同時に出すと革命状態が発生。革命中はカードの強さが反転します。革命中に11バックが出ると、通常の強さに戻ります。革命中に革命が起きると元に戻ります。カードを4枚以上出す方法は、同じ数字を4つか、階段ルールがある際は連続した4つの数字を出すかのどちらかです(ジョーカーを含めて4枚以上出せば革命は成立します)
階段同じスート(マーク)で連続した数字を3枚以上出すことができます。他のプレイヤーも階段で出せる場合は上から出せます。例えば345に対して456や789などを出すことが可能。階段の中に5スキップ、8斬り、9リバース、11バックが含まれていればその効果も発揮されます。
8斬り8を含むカードを出すと、そこでいったん場が流れ、8を出したプレイヤーから再開となります。
しばり場に出ているカードと同じスートを出すと、場が流れるまでそのスートしか出せなくなります。カードを2枚以上出した場合、全てのカードのスートが一致していればしばりは発生します。
数しば場に出されたカードより1つだけ強いカードを出すと、場が流れるまで1つ強いカードしか出せなくなります。例えば4に対して5を出すと、次は6しか出せなくなります。
スペ3返し本来最強であるジョーカーが1枚で出た時、その上にスペードの3を出して場を流すことができます。
5スキップ5を含むカードを出すと、次の手番の人が飛ばされます。5を2枚出せば2人飛ばされます。自分は飛ばされません。また、5とジョーカーを同時に足した場合は5の数のみカウントされます。
9リバース9を含むカードを出すと、プレイヤーのカードを出す順番が逆回りになります。もう一度9が出ると時計回りに戻ります。
11バック11(J)を含むカードを出すと、場が流れるまでカードの強さが反転します。革命中に11を出すと、場が流れるまで通常の強さに戻ります。
スライム革命スペードのカードが場に出た枚数分だけスライムが現れ、8匹集まると革命が発生します。スライムの数は次のゲームに持ち越されますが、ジョーカーが場に出ると集まったスライムは0個に戻ります。
なかまカード自分の手番で時々捨て札のカードが起き上がって仲間になり、代わりに自分の手札のカード1枚を捨てることで交換はできます。交換せずにパスも可能。
  • 『7パサー』7を出した枚数分まで、次の人に手持ちから好きなカードを渡す
  • 『10ステ』10を出した枚数分まで、好きなカードを捨てる
  • 『Qボンバー』クイーンを出した枚数分まで、ジョーカー含む数字のカードを選び、自分を含む全員に捨てさせる

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -