ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 住宅村(ハウジング)

住宅村(ハウジング)とは

全てのキャラが1人につき1個まで、自分の家を持つことができます。
家を持つと、中を好きに改装したり、家具・庭具を設置したり、他人を招くことも可能。コンシェルジュを雇うこともできます。様々な便利な機能・便利な施設も使えます。

「家に入れる人」「タンスを開けられる人」など項目ごとに選択(自分のみ、特定のフレンドなど)して設定することが可能です。

住宅村の利点

  • 家の前に飛ぶためのルーラストーンがもらえる
  • 家の外に預り所、バザー、コンシェルジュなど便利な施設がある
  • ポイント 施設は町や地区ごとに異なります。オルフェア・トゥーンタウン地区、グレン・草原地区、ラッカラン・レンダーヒルズ地区が人気です
  • 屋根裏収納にアイテムを50個預けられる
  • 家の中にベッドを置けば宿屋の代わりになる
  • タンスを置けばアイテムを50個まで預けられる
  • 職人設備を置けば家の中で職人作業やギルド納品も可能

自分の家に置ける便利設備

  • 畑…タネを植えて水をやると作物が育つ
  • ポスト…郵便機能を使用可能
  • 仲間モンスター…住宅村に放し飼いしておくと、定期的にアイテムをくれる
  • コンシェルジュ…たまにプレゼントもくれる
  • 職人設備…職人作業が可能
  • ベッド…休んでHPMPが全快になる
  • タンスなど…中にアイテムを50個まで収納可能
  • おもいで映写機…過去のイベントを見返すことができる。登録すれば、同一アカウントの他のキャラが初めてそのイベントを見る際にスキップ可能に
  • モーモンバザー…自分の持ち物を売ることができる。旅人バザーと違って手数料が取られない。自分のバザーはバザー掲示板で宣伝可能
  • 貯金箱…銀行が使用可能に
  • スライムチャイム…訪問者が伝言を残せる

住宅購入の流れ

家を建てるには、まず土地が必要です。 土地は、グレン・オルフェア・アズラン・ジュレット・ガタラにある「住宅村」の中で買えます。 気に入った土地の前にある看板を調べてお金を払えばOK。 金額は、売り出し初日が50万ゴールドですが、 それ以降は3時、9時、15時、21時と6時間経つごとに5000ゴールドずつ安くなり、 最終的には2万ゴールドまで下がります。

土地を買ったら、その上に家を建てます。家は住宅村の中にある家具屋やバザーで買うことができます。




ドラクエ10極限攻略データベース