ダークキング攻略(フェスタ・インフェルノ)

- スポンサーリンク -

ダークキング攻略:目次

おすすめ装備

どくガードは必ず装備しましょう。後は自由です。
おすすめ耐性防げる技
◎どくガード死毒の旋風

おすすめ職業

ダークキング戦では遠くにいるとダークテンペストで死ぬので、慣れていない人に後衛がおすすめとはなりません。
おすすめ職業役割立ち回り例
◎旅芸人
補助【ブーメラン装備】
・開幕たたかいのビートで範囲バイキルト
・デュアルブレイカーで状態異常効きやすく
・レボルスライサーで味方ダメージ増
・ゴッドジャグリングで敵の攻撃力低下
・ルカニで敵の守備力低下も
・回復や蘇生も担当できる
・操作難度★★
◎魔法戦士
補助【弓装備】
・フォース、FB、クロックチャージ
・ライトフォースを使うと一時的に全員の攻撃ダメージが0.9倍になってしまうが、フォースブレイクとダークネスショットで耐性を下げれば大丈夫
・操作難度★★
○武闘家
○バトルマスター
○まもの使い
○踊り子
○魔剣士
前衛・壁をしながら攻撃
・属性攻撃は0.9倍になる点に注意
・操作難度★
○僧侶
回復【スティック装備】
・回復、蘇生
・シャインステッキでスタンと毒を回復
・レーザーやシャウトの当たらない位置で活動
・ダークテンペストが来たら素早く敵の近くへ
・操作難度★★★

攻略のポイント

ダークキングの周囲にいると食らってしまうダークシャウトと、ダークキングの周囲にいないと食らってしまうダークテンペストに注意しながら戦いましょう。

後衛はダークテンペストが来たらすぐにダークキングに近づかないと死にます。 ダークキングが残りHP50%以下の時(名前が白ではない時)に、紫雲のたつまきの次にダークテンペストが来ることを覚えておくと、かなり戦いやすくなるでしょう。

また、ダークキングの召喚してくるクリスタルが定期的にレーザーを打ってきます。 受けると600ダメージ程度とそこそこ痛いので、避けられる人は避けましょう。

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -