羅刹王バラシュナ攻略(フェスタ・インフェルノ)

- スポンサーリンク -

羅刹王バラシュナ攻略:目次

おすすめ装備

おすすめ耐性防げる技
◎どくバラシュナ:死毒の旋風
スコルパイド:死毒の旋風
◎即死スコルパイド:デス・スコルピオ
◎転びジェルザーク:翠将の威風
◎呪文ダメージ減バラシュナ:神速メラガイアー、連続ドルマドン
○おびえレギルラッゾ:絶対零度
△混乱バラシュナ:凄絶なる禍唱
ローガスト:魔蝕
△踊りバラシュナ:凄絶なる禍唱

おすすめ職業

バラシュナは守備力が異常に高いので物理攻撃はかなり効きにくいです。 呪文などで攻撃しましょう。
また、魔剣士(いてつくはどう)か賢者(零の洗礼)がいないとマホカンタや打撃完全ガードを消せずに苦労します。
おすすめ職業立ち回り例
◎賢者

【役割】
回復、補助
【扇+盾装備】
・開幕風斬りの舞
・凄絶な歌唱や嵐撃シェルターによるマホカンタと打撃完全ガードを零の洗礼で解除
・いやしの雨かきせきの雨を常に維持
・しんぴ・むげんのさとりで回復呪文上昇
・ファランクス、アイギス交互に使用
・イオマータ、ドルマドンなどで攻撃
・操作難度★★★
◎魔法使い

【役割】攻撃
【両手杖 or 短剣盾装備】
・遠くから呪文で攻撃
・凄絶な歌唱や嵐撃シェルターでバラシュナにマホカンタが付いたら攻撃の手を止める
・破滅のテンペストが来たらバラシュナに近づく。テンペストがいつ来ても良いよう、いつも敵の行動を見てから攻撃する
・操作難度★★
◎僧侶

【役割】
回復、補助
【スティック+盾装備】
・蘇生と回復
・天使、女神、アイギス、ファランクス
・パラライズシャワーの感電をシャインステッキで回復
・操作難度★★★
△どうぐ使い

【役割】補助
【ブメ+盾装備】
・パラライズシャワーなどの状態異常をプラズマリムーバーで回復
・バイキルト、強化ガジェットで攻撃補佐
・マジバリ、アイギス、ファランクス
・道具範囲化術でアイテムを効果的に使用
・操作難度★★
△天地雷鳴士

【役割】補助
【スティック装備】
・本来不向きだが初心者が参加するならこれ
・カカロンを呼んでカカロンにすべて任せる
・アイギスとファランクスを30秒ごとに使用
・死者にザオリク
・味方の位置を把握し、狙われたら自分1人で死ぬ
・操作難度★

攻略のポイント

遠ざかって避ける技(凄絶なる禍唱、嵐撃シェルター)と、近づいて避ける技(破滅のテンペスト)の組み合わせに注意。 いつテンペストが来ても良いように心を構えておくことが重要です。

さらに厄介なのがジャッジメントダーク。 隣りの人との間隔を空けないと隣の人の分も被弾して死んでしまいます。 8人もいると間隔をあけるのが難しいので、固まらず180度くらいまで展開して戦った方が良いでしょう。

裏側まで回った場合、死んだときに裏側にいる味方が蘇生をしにくいので注意。

バラシュナにマホカンタや打撃完全ガードが付いたら、零の洗礼やいてつく波動などですぐに解除しましょう。

バラシュナが魔念想を呼び出した時は特に注意。呼ばれた魔念想ごとに対応を変えて耐えましょう。
バラシュナが魔念想を呼ぶ順番は下表の順です。
魔念想対応
レギルラッゾ
ローガスト
レギの獄門クラッシュはジャンプで回避。テンペスト、羅刹弾、八門崩絶が来ないので後衛は攻撃しやすい。
スコルパイドザオトーンを使用。死者を蘇生できなくなるので特に防御と回復を重視。バラシュナの獄門クラッシュはジャンプで避けること
ジェルザークフィールド外周がマグマに。逃げ場が狭くてつらい
ガルドドン旋風ローリング→激震スプラッシュ→岩石ストライク→急襲ジャンプの順で行動
デルメゼひたすらコールサファイアでボムを呼び、13秒後に爆発。常にボムのない場所に移動しながら戦おう

◆属性耐性(ダメージ倍率)
1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0

- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -