ドラクエ10極限攻略データベース

妖精図書館クエスト攻略まとめ

ドラクエ10攻略 > クエスト・イベント > 妖精図書館クエスト攻略まとめ


妖精図書館:目次

妖精図書館について

妖精図書館は、メギストリスの都 B-3の井戸の中にあります。 物語の中のキャラ「リィン」と「ラウル」を操作して、神殿の謎を解いていくクエストです。
ポイント 妖精図書館では、操作キャラはリィンとラウルのステータスになるので、 プレイヤーキャラの普段の強さや職業は関係ありません。誰でもクリア可能になっています。
クリア時には経験値が手に入るので、経験値を獲得したい職業で行っても良いでしょう

なお、他のプレイヤーなどとパーティを組むことはできません。1人のみで行動することになります。

妖精図書館のクエストをクリアすると、報酬でいのちのきのみが計3個手に入ります。
ポイント ※妖精図書館内には黒宝箱4つあり
地下1階:賢者の聖水 5個
1階:白紙のカード 1個
2階:幻界の四諸侯カード 1個
3階:はくあいのゆびわ 1個

妖精図書館のクエスト一覧

ポイント 妖精図書館のストーリーから途中で抜け出したいときは、クエスト開始時にミモリーからもらえる「忘却のアロマ」を使いましょう。

妖精図書館とは

妖精図書館では、プレイヤーは図書館の本のキャラクターとなって物語の中のストーリーを進めていきます。

現在はリィンとラウルの物語「夜の神殿に眠れ」のみが公開されています。
他に図書館内の本を調べると、グランゼドーラのトーマ王子、ナドラガンド・炎の領界のエステラ、ヴェリナードの合成屋リーネに関係すると思われる内容が書かれていますが、 現時点では続編の制作予定はありません。




ドラクエ10極限攻略データベース