【速報】バトルトリニティに調整が入りました



本日朝のメンテナンスで、バトルトリニティに調整が入りました!

スポンサーリンク

調整の内容

全体的に、武闘家が弱体化、戦士が強化されています。

戦士のメイン攻撃である「閃光斬り」と一瞬だけ守備できるスキル「宝玉の守り」が強化され、武闘家のなぎはらいとめいそうがいずれも弱体化されました。理由としては、ディレクターコメントの通りです。

【ディレクターコメント】

以下広場からの引用です。

バトルトリニティのプレイデータをリリースから観察してきましたが、武闘家多めの編成の勝率が高く、戦士多めの編成だと勝率が低い傾向が見て取れました。リリースからまもないですが、対抗戦を始める前の段階でスキルの調整を行うことにします。

まず、戦士はレベルアップに応じて強くなる設定です。そのためレベル1を弱く、レベル3を強く設定しています。現状、序盤の劣勢な時間帯が長すぎ、そこから不利な展開になってしまうことが多いので、レベルアップに必要な経験値をより少なくします。さらに、「閃光斬り」と「宝玉の守り」の使い勝手を上げて、戦闘能力を底上げしました。

武闘家は逆にレベルアップの影響が小さい設定なのですが、生存能力の高さを活かして、他の職業より早くレベルアップし、最後まで状況を優位に進めることができています。このため、レベル3までに必要な経験値を調整しました。レベル2以降の「なぎはらい」の効果範囲を狭くし、「めいそう」の回復量を下げることによって、中盤までの優位はそのままに終盤の強さを抑えました。

スポンサーリンク

考察

バトルトリニティではいわゆる前衛職が戦士と武闘家の2職あります。この2職を直接比較するとどうしても戦士は使いにくい職業でしたが、今回やや武闘家との差が縮まったかなという印象です。

詳しい評価は使い込んでいる人に任せますが、各職業ともランクⅢにすると実績解除・おしゃれ装備獲得ができるので、これで戦士もランク3にしやすくなるといいですね!

30万ポイントは結構地獄だけど!

参考:バトルトリニティ(極限)


スポンサーリンク

コメント