ドラクエ10極限攻略データベース

深紅の血陣対策法:紅殻魔スコルパイド/聖守護者の闘戦記

ドラクエ10攻略 > 聖守護者の闘戦記 > 深紅の血陣対策法:紅殻魔スコルパイド

お知らせ スマホ版「テリーのワンダーランドSP」攻略中!

深紅の血陣対策法:目次

深紅の血陣とは

  • 紅殻魔スコルパイドのHPが25%以下になると、深紅の血陣を使うようになります。深紅の血陣はこちらの味方全員の足元に赤い魔法陣を置き、数秒後に爆発させるというもの。ダメージは約600×2回で、さらに攻撃・守備・行動間隔を2段階低下させる追加効果もあります。
  • 紅殻魔スコルパイドの深紅の血陣

深紅の血陣対策法

  • 深紅の血陣は致死ダメージの技なので、絶対に避けたいところ。しかし魔法陣が出てから爆発までの時間がとても短いので、魔法陣を目で見てから逃げても間に合いません。
  • 「深紅の血陣!」という文字が出てから魔法陣が出るまで1秒ほどありますが、この1秒が生死を分けます。魔法陣が足元に出てから逃げ始めても間に合いませんので、深紅の血陣の文字が見えたらすぐに動きます。魔法陣は自分と仲間の足元に出ますので、安全地帯まで素早く逃げましょう。
  • 深紅の血陣を使うときは、「深紅の血陣!」の文字が出る少し前から、スコルパイドの杖が頭上で赤黒く光ります。このことを意識していれば、深紅の血陣が来る直前に身構えることができるので、脱出はより容易になるでしょう。
  • 紅殻魔スコルパイドの深紅の血陣
  • 足に移動速度6%以上の錬金の装備を持っている人は、装備すれば逃げられる確率が上がります。ただし足はみかわし率アップにすればほかの攻撃を避けられる可能性があるので、速度足なしでも回避できるようになるのがベストです。

スコルパイド詳細解説





ドラクエ10極限攻略データベース