ドラクエ10極限攻略データベース

ブラッドウェーブ対策法:紅殻魔スコルパイド/聖守護者の闘戦記

ドラクエ10攻略 > 聖守護者の闘戦記 > ブラッドウェーブ対策法:紅殻魔スコルパイド

お知らせ スマホ版「テリーのワンダーランドSP」攻略中!

ブラッドウェーブ対策法:目次

ブラッドウェーブとは

  • 紅殻魔スコルパイドの正面に向かって攻撃し、通常攻撃の約4倍程度のダメージを与えてきます。序盤から終盤までいつでも使って来るので、最も多く見ることになる技の1つです。
  • ブラッドウェーブの当たり判定は、スコルパイドの正面の狭い範囲のみに限られるので、技名が見えてからでも横に移動すれば簡単に避けられます。
紅殻魔スコルパイドのブラッドウェーブ

ブラッドウェーブ対策法

  • スコルパイドは振り向いてからブラッドウェーブを打つことは少なく、基本的に今向いている方に向かってブラッドウェーブを撃ちます。そのため、スコルパイドが向いている正面にいなければ、ブラッドウェーブを受けることはまずありません。
  • 但し、既にコマンドを入力していると、その行動をする間は移動ができないので、ブラッドウェーブを避けられません。スコルパイドの正面で不用意にコマンドを入力しないようにしましょう。
  • また、スコルパイドの側面にもブラッドウェーブの当たり判定があるため、側面に密着すると当たってしまいます。円陣殺の最中などに横に避ける場合も、スコルパイドに密着せずに、少し離れましょう。
  • HPリンクを使っている場合、ブラッドウェーブのダメージは2000にも及ぶため、1人が被弾するとリンクしている人を巻き込んで2人同時に死ぬことになります。絶対に避けましょう。

スコルパイド詳細解説





ドラクエ10極限攻略データベース