ドラクエ10極限攻略データベース

プロローグ・エテーネ攻略チャート

ドラクエ10攻略 > 攻略チャート > バージョン1攻略チャート > エテーネ攻略チャート


エテーネ攻略チャート:目次

ポイント エテーネのストーリーは、2017年11月16日よりオンライン接続が必要となりました。 一度クリアしての冒険の書で新キャラを作る場合は、全部飛ばしていきなり種族を選ぶところから始められます。

ゲームのインストール

ポイント ドラクエ10を初めてプレーする時は、インストールという作業が必要です。1stパッケージのみインストールすればとりあえずストーリーを開始できますが、4thパッケージまで全部インストールしないと遊べないコンテンツもありますので、時間がある時にすべてインストールしておきましょう。参考:ドラクエ10のディスクとハードの種類
なお、先にゲーム機の方で「本体の更新」を行わないとドラクエ10をインストールできない場合があります。WiiUでは24GBの空き容量が必要な点に注意。

キャラメイク

最初に自分のプレイヤーキャラと兄弟1人(兄、弟、姉、妹)の計2人をキャラメイクします。
名前のほかに、性別、大きさ、肌の色、髪型、髪の色、輪郭、顔、目の色を選べます。
ポイント ここで選んだキャラが、基本的にオンラインの世界でずっと使われます。名前と性別は後から変更不可ですが、他の自分の見た目は、後でメギストリス城下町にある美容室に行けば変更可能です。兄弟姉妹はオンラインのバージョン3.0部分まで進むと再度作り直せます。

エテーネの村

ポイント ボスを倒してエテーネ地方を旅立つと、それまでに持っていたアイテムやレベルはすべてリセットされます。 早くオンラインの世界へ行きたい人は、早くストーリーを進めてしまいましょう。
また、エテーネ地方を旅立った後はこのマップには戻ってこれなくなります。全てやりつくしたい派の人は、今のうちに隅々まで探索してみましょう。
  • 自分の家のベッドで目覚める
  • イベント後、家の外へ出てアバの家へ向かう
  • ポイント アバの家はエテーネ村の南西部、B-6の教会内にあります。Yボタン(△ボタン)でマップを出すと分かりやすいでしょう。
  • アバは部屋に閉じこもっていて、横の部屋のシンイに話すよう言われる
  • シンイに話すと、村の中から「フカフカのもみガラ」と「干しどくけし草」を集めるよう言われる
    • マップC-3地点の水車小屋でネイに話し、フカフカのもみガラを入手
    • マップD-2地点の民家でノーラに話し、干しどくけし草を入手
    ポイント D-5の橋の上にいるイナクの名前がピンクになっていて、話すとヒントをくれます。
  • 教会でシンイに話し、「フカフカのもみガラ」と「干しどくけし草」を渡す
  • 向かいのアバの部屋の扉を調べるとイベント発生
  • エテーネの村の北(F-1)から外に出て、育みの大地へ

育みの大地

  • 育みの大地の北東部(F-4)にある「いしずえの森」へ
  • ポイント 育みの大地でYボタン(△ボタン)を押せば大きなマップが見られます。
    E-3にある光に触れると体力を全快できます。
    なお、この時点では無理に敵と戦う必要はありません。仲間が増えてからの方が戦いやすいので、現時点では敵からは逃げてしまってもOKです。
  • いしずえの森に着くとイベントが発生。ごきげんなぼうしをもらい、兄弟が仲間に
  • ポイント 兄弟は最初からLv3で、ホイミも使えます。戦闘してもレベルアップはしません。
  • エテーネ村に戻り、B-7の教会にあるアバの部屋へ。イベント後、シンイが仲間になる
  • ポイント シンイは最初からLv7と強いですが、レベルアップはしません。
    これ以降、エテーネ編は最後まで主人公・兄弟・シンイの3人パーティとなります。兄弟は回復呪文、シンイは攻撃呪文を使えます。

    なお、アバの家(教会)を出たら、C-5の橋の近くでチマに話すとまほうの小ビン、タンヤに話すとちからの指輪がもらえます
  • 準備ができたら清き水の洞窟に向かう
  • ポイント エテーネを旅立つ前に、村のG-2にあるよろず屋で装備を買うと良いでしょう。 攻撃力が大幅に上がる「せいどうのつるぎ」がお勧め。 この先お金を使うことはないので、全部使って構いません。お金が足りない場合はアバの部屋の宝箱にあるほしくずのピアスを売ってお金にすると良いでしょう。 ほしくずのピアスは1個限定の品ですが、ボス撃破後にどうせ全てのアイテムを失ってしまうので、売っても問題ありません。

清き水の洞くつ

  • 育みの大地から北へ行き、名もなき草原を通って清き水の洞くつへ
  • ポイント 名もなき草原から清き水の洞窟に入る前のD-2にも回復ポイントがあるので調べておきましょう。

    清き水の洞窟内では、敵は最大3匹で出現します。くさったしたいやギズモは経験値が多いので、少し戦えばすぐにレベルが上がるでしょう。
    F-1の扉の奥にはボスがいるので、F-2の回復ポイントを使いながらLv7〜8までレベル上げをすると良いでしょう。なお、この時点では最大でレベル10までしか上がりません。
  • 洞窟のF-1の奥にある太古の泉へ。魔導鬼ベドラーとのボス戦に
  • ポイント 魔導鬼ベドラーはHP225。 敵の名前は最初白色で表示され、残りHPが50%以下になると黄色、25%以下になると橙色になります。名前の色が変わる際には怒り状態になって攻撃力が上がり、しばらくは怒った人のみを攻撃するようになります。

    魔導鬼ベドラーは通常攻撃の他に、怒り状態ではドルマ、フラタイフーン、HPが減るとホイミを使ってきます。 ホイミでHP30〜40程度回復してきますが、頻繁には使わないので焦らずに。

    フラタイフーンは全員15ダメージ前後という強力な攻撃ですが、敵の近くにいる人のみがダメージを受ける技。敵がフラタイフーンを唱え始めたらすぐに敵から離れるとダメージを受けません。

    ここでは、自キャラで魔導鬼ベドラーを押す作戦が有効です。 魔導鬼ベドラーが兄弟やシンイに向かって攻撃しようとした際に、主人公が押して邪魔をすると、ベドラーは攻撃をすることができません。 押し続けて15秒ほど経つとベドラーは行動をフラタイフーンに切り替えてくるので、急いでベドラーから離れてフラタイフーンを避けましょう。

    兄弟がホイミを使ってくれますが、ホイミは1回でMPを2消費するので、 常に兄弟のMPが尽きていないか注意し、尽きている場合は自分でホイミするか、アイテムのまほうの小ビンを使ってMPを回復しましょう。
  • 魔導鬼ベドラー撃破後、イベントが発生。テンスの花を入手する
  • 歩いてエテーネ村に戻るとイベント発生

神殿:種族選択

  • 種族を選択できるシーンになります。なりたい種族をの石像を選びましょう
  • ポイント 種族は「オーガ」「ウェディ」「エルフ」「プクリポ」「ドワーフ」から1つ選びます。 選んだ種族によってスタート地点や最初のストーリーが異なります。 種族は一度決めると変えられないなので、慎重に選びましょう。参考:種族・性別・職業による違い
  • 選んだ種族でキャラメイク(大きさ、肌の色、髪型、髪の色、輪郭、顔、目の色)
  • 「戦士」「僧侶」「魔法使い」「武闘家」「盗賊」「旅芸人」から職業を選択
  • ポイント 職業はどれを選んでもそう変わらないです。数時間プレーすればLv20に達して転職が解禁され、リスクや損などなしで好きな職業に変更可能です。迷ったら旅芸人を選ぶと序盤やや進めやすいでしょう。
  • 「冒険の書」を受け取る
  • ポイント 今後同じアカウントで2人目以降のキャラを作る際は、ここまでのストーリーはスキップが可能となります。
    なお2017年11月16日より、ナルビアの町以降のストーリーはプレーできなくなりました。代わりに、以下の場所にある光る本を調べることでムービー形式でストーリーを見ることができます。(該当の場所まで行くためには、バージョン2.3までストーリーを進める必要があります)
    第1巻:ナルビアの町 B-5
    第2巻:スレア海岸C-6
    第3巻:マデ島 孤島の修道院E-4

    参考:ドラクエ10オフラインストーリーのムービーを見る方法




ドラクエ10極限攻略データベース