今後のコイン価格推移の予想

このブログの順位は?↓


バージョン4.3情報が出てから、一部のボスコインの価格が大きく動いています。

心配の声があったので、今回の変更の内容と、今後の価格について考えられることをまとめます。

スポンサーリンク

変更:ドワチャッカふくびきの変更

ドワチャッカの景品が以下の通り変更されます。

1等:きんかい99個(約30万ゴールド)

2等:きんかい50個(15万ゴールド)

3等:ウルベア金貨40個(8万ゴールド)

どこの大陸でふくびきできるかはプレイヤーが選べるため、オーグリードのコインも、これくらい価格が上がるのではと思われています。

ただ、これまでも全ての大陸の景品のバザー価格が同じとはなりませんでした。それは各アイテムの需要の大きさと、他の入手経路があるかどうかが大きく関係しています。

スポンサーリンク

前提条件:新コインボスは来年

次のコインボスはバージョン4.4なので、オーグリードの等級の格下げ(例えば現在1等のゲルニックが2等になる)は来年になると思われます。

 

では次から、各コインを1つずつ見ていきましょう!

スポンサーリンク

ゲルニック将軍コイン

直近価格は28万ゴールド程度。少し下がりました。

ゲルニック将軍コインは、現在はオーグリードの1等でのみ産出されます。

バージョン4.3では他の大陸のふくびき内容が変わり、1等はプクランドではついてクン、ドワチャッカでは30万ゴールドとなります。そのため、オーグリードでふくびきを引く人が減り、ゲルニック将軍コインが産出される量は減ると考えられます。また、ゲルニックの価格も上がる可能性があります。

しかし!なんと黄昏の奏戦記の報酬がゲルニックコインになるのです!

現在が魔障の夜の夢、9月1日~14日がレンドアの奇術師ですので、ゲルニックが報酬になるのは9月15日~31日の回。9月15日に価格が一気に崩壊するでしょう。そこまでの我慢です。

ちなみにその次は12月1日~14日とちょっと先となります。次のコインボスが来てゲルニックが2等に下がるのは来年の話なので、9月15日から11月までは、ゲルニックコインはある程度高額を維持する可能性があります。

ゲルニックコイン価格予想:

スポンサーリンク

ギュメイ将軍コイン


この記事が役に立ったら押そう★

スポンサーリンク

コメント

  1. ドワチャッカの1等は30万じゃないですか?

    • ありがとうございます、修正しました!

  2. アクセサリーの人気度を考慮すると、ゲルニックはあがる要素がないなと感じますが…
    1等はマネーゲームに利用されてるので、ナスガルド以外だと、テンの日のカード期限で上下するのみと思います。
    本当にこのアクセは人気がない…

  3. コインやる事が沢山ある時に下がります。よって、アプデ後は下がると予想します。

  4. スカウトの書が一番変動大きい印象でした

  5. 廃人、準廃、ガチ、ライト勢もかな、次の新コインボスが出るまで貯めこむだけでしょ。今後もガタラで引くとは思えない。
    ガタラで引くのは初心者、エンジョイ、引退する?勢なので、それほど枚数的に影響はないんじゃないかな?
    業者の動きが不明だけど。
    株価の推移グラフみたいですねw
    ファンダメンタル的には、ガタラの報酬が価格基準になってしまった事はあるでしょうね。
    新人を追いつかせる施策としては、下策だと思いますね。
    新コインボスが出る次回以降は、1等だけが暴騰し、2等3等は暴落する可能性も高いと思います。
    型落ちコインが6万店売りから3万ぐらいに値下がるかもしれない。将来にわたって6万保証ではないですしね。