ドラクエ10極限攻略ブログ

ドラクエ10攻略まとめブログ!初心者からやりこみ人まで対応!攻略、金策、装備、スキルなど

*

邪神天獄「真紅の殺人機械たち」攻略法

      2019/03/26

 - 邪神の宮殿

このブログの順位は?↓


真紅の殺人機械たち

邪神の宮殿・天獄に「真紅の殺人機械たち」が登場!

必要耐性は特にありませんが、転びガードは付けても良いです。

※グランドインパクトの追加効果に転びがありますが、グランドインパクトで1000ダメージくらい受けるので転ばずに死にます

ひたすら攻撃力の高い攻撃を使ってくるので、HPと守備力と、回避率(盾・足)を上げて生存率を高め、あと攻撃役は攻撃威力を上げて挑みましょう。

真紅の殺人機械たち攻略のポイント

敵は2匹で出現し、攻撃が激しいです。避けられるものは全部避けましょう。

また、死んでる人がいたらすぐに蘇生しましょう。

詳細:真紅の殺人機械たち攻略

スポンサーリンク



真紅の殺人機械たちの討伐条件

今回の真紅の殺人機械たちの討伐条件は以下の5つです!

以下、各条件について解説します。

30秒以内に一撃で1999ダメージ与えろ:やや易

魔法使いやバトルマスターが流行っているので、そう苦労しないかもしれません。CTとくぎを使ってクリアしましょう。魔法使いなら魔力覚醒→メラガイアー、バトルマスターなら灼熱とうこん討ち→全身全霊斬りなど。

30秒以内に40回ジャンプしろ:普通

見ていると「自分はジャンプしなくていいや」って思ってる人が結構います。そういう人と同じPTになると達成できません。

ぶっちゃけ、この条件を達成できないPTで倒すのは無理だと思います。

30秒以内にチャンスとくぎを1回行なえ:普通

チャンスとくぎは狙って出せるものではありませんが、このお題が車でチャンスとくぎを使わず温存したり、1つでも多く行動を入力してチャンス発生を目指しましょう。

氷・風属性で5000ダメージ:普通

魔法使いのマヒャデドスや、魔法戦士のアイスフォース・ストームフォースなどがあれば簡単です。棍の氷結らんげきでも頑張ればできなくはないです。逆にそれらがないとかなり難しいでしょう。

45秒以内にMPダメージ1000:やや難

ハンマーのMPブレイクが良いでしょう。マホトラでは1000を削りきるのはちょっと難しいです。


おすすめ職業

ここでは今回の天獄。真紅の殺人機械たちでおすすめ職業を紹介します。

バトルマスター

バージョンアップで火力が上がって強くなりました。

MPを1000奪うお題が来たらハンマーに持ち替えて、二刀流のMPブレイクで相手のMPをごっそり奪えます。一撃1999ダメージも割と楽。

パーティに魔法使いがいる場合は、プラズマブレードで炎耐性を下げるのも効果的。

ただ敵の攻撃を受けるとすぐ死んでしまうので、避けつつ攻撃するのが難しい上級者向けの職です。

魔法使い

遠くから呪文で攻撃。遠くから狙えるので、敵の攻撃に巻き込まれにくいので、敵の攻撃を避けるのが苦手な人でも戦えます。

一撃1999ダメージや、氷属性で5000ダメージもらくらく達成できます。

天地雷鳴士

お題への貢献は水神のたつまきなどで風ダメージを与えるくらいですが、カカロンさえ呼べば仕事になるので初心者でもやりやすいです。

魔法戦士

フォースを使って氷風ダメージ5000を手伝うことができます。

フォースブレイクも効果的。味方の一撃1999ダメージの手伝いにもなります。

またパーティに魔法使いがいる場合、弓のマジックアローで敵の呪文耐性を2段階低下できるのも強みです。

 

他に僧侶や賢者などの蘇生・回復職は多いほうが戦いやすいです。


この記事が役に立ったら押そう★

スポンサーリンク

関連記事


みんなのコメント
  • ドラクエ10大好きさん より: 2019/03/26(火) 07:58

    PTに魔がいるのに、誰も不気味を使わないのでした(気がついてほしい)。仕方ないのでぶきみを入れに近づくと、結構な割合でやられるというw。バトマスと魔だらけの時は蘇生が間に合わなくて一回全滅しました。


  • ドラクエ10大好きさん より: 2019/03/26(火) 09:40

    ジャンプは3秒に1度しかできないので最速でジャンプし続ければ5人で達成できます。
    ただ最速というところや、死人とかも最中出るので余裕はあまりないですね。
    (前回までの2組は行動不能仕掛けてきたので、これも厄介だった)
    特にこのお大事中は死なないように前衛も後出し行動した方がいいですね。


コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください