ドラクエ10極限攻略データベース

ドラクエ10 金策:お金の稼ぎ方

スポンサーリンク

ドラクエ10における金策とは

普通ドラクエでは、敵を倒したり宝箱などから割と楽にお金が手に入りますが、 ドラクエ10ではそれがかなり少なく、意識してお金を稼がないとなかなか貯まらないようになっています。

ドラクエ10の世界では、お金を稼ぐ行為全般のことを「金策」と呼ぶことがあります。

金策の特徴

ドラクエ10世界には様々な金策手段がありますが、おおよそ以下のような特徴があることを押さえておきましょう。
  • レベルが高い方が稼ぎやすい
  • ストーリーを進めて先の地域へ進んだ方が稼ぎやすい
  • 1日1回しかできない高効率の金策が存在する

おすすめ金策

人気の金策をランキング形式で紹介します!
※リンク先は若干古い情報もありますのでご了承ください

1位:日替わり討伐

指定のモンスターを倒すと経験値・お金・名声値がもらえます。報酬量は討伐内容により異なりますが、高額なものになると1回で4万ゴールド程度を稼げます。
権利は1日1回のみで、毎朝6時に権利が更新され、討伐モンスターが入れ替わります。

日替わりで8種類の中から選択できますが、パーティを組めばパーティーリーダーの所に来ている依頼も選択可能。 サーバー1のメギストリス城下町の入り口ではでは、報酬が高額な討伐を引いたプレイヤーが、自分の依頼を受注する権利を売りに出していることがあります。

詳細:日替わり討伐

2位:試練の門

世界の各地にある「試練の門」のボスから高い経験値・ゴールドと高額ドロップアイテムを手に入れることができます。全ての門に勝つにはLv90程度欲しいところですが、勝てる門だけ回るだけでも稼げます。

ストーリーで一度倒した試練の門は、強戦士の書で再戦できるようになります。 強戦士の書で試練の門に挑める権利は週1回(日曜日朝6時に更新)と少な目。但しパーティリーダーの人が今週の権利を持っていれば、既に自分の権利を使った人も再度試練の門に挑戦できます。

詳細:試練の門

3位:強ボスオーブ

ストーリーで一度倒したボスに「強戦士の書」で挑むと、倒した際に高確率で紫色の宝箱をドロップし、中からオーブ1〜3個が手に入ります。 オーブは1個数千ゴールドで売れるので、これでお金稼ぎができます。

紫宝箱は1日1回しか手に入らないので、毎日紫宝箱が出るまで強ボスを倒すという形で稼ぐことができます。 サポート仲間が強ければ、自分のキャラは放っておいても勝てるボスが多く、何かほかの作業をしながらお金を稼ぐこともできます。

詳細:強ボス

4位:畑の水やり

住宅村に自分の家を持てば、庭に畑を置くことができます。 畑にはタネをまくことができ、毎日水をやると数日後に作物が育ちます。その作物が、旅人バザーで高値で売れます。

金策に適した高額な作物の代表格は「超おたからのタネ」「びっくりトマト」などですが、バザーの価格は変動するのでその時その時によって金策効率は異なります。

詳細:畑のタネと育て方

5位:職人ギルド納品

どれかの職人になっていると、職人ギルドで毎日納品依頼を受けることができます。 依頼の品をギルドマスターに納めると、報酬として職人経験値とお金が手に入ります。

できのよさが良ければもらえるお金は少し増えますが大きな差ではないので、一発仕上げや便利ツールの一発納品を使えばさらに短い時間で稼ぐことができます。
なおバザーの相場によっては、材料が高騰していると、納品の報酬ゴールドより作る方がお金がかかるケースもあるので注意が必要です。 また、ランプ錬金・ツボ錬金では便利ツールを使わないと失敗を連発して赤字になってしまう恐れもあります。

詳細:職人ギルド依頼

6位:キラキラマラソン

フィールドのキラキラ光る地面を調べてアイテムを拾います。 最新の装備品を作るのに使う素材などはバザーで高額で取引されているので、うまく拾えれば短い時間で確実にお金を稼ぐことができます。
但し高額の素材は最新のストーリーの地域に行かないと拾えないので、そこまで行っていない人は十分な効率を出せない金策となっています。 また、時期によっては素材の価格が下がって、金策としての効率が下がることもあります。

キラキラマラソンは複数キャラで同時にやりやすい金策でもあります。2キャラでやれば単純に2倍の稼ぎになります。

詳細:キラキラマラソン

7位:結晶金策(汗と涙の結晶)

敵を倒すごとに自分の装備している武器・防具の「使い込み度」が上がり、使い込み度が100になるとその装備は汗と涙の結晶に変換することができます。 汗と涙の結晶は、最新装備を作る際に大量に必要になる素材なので、バザーで高値で売ることができます。そのため、汗と涙の結晶を作る結晶金策が成立します。

レベル上げのついでなどにもできるのでお手軽です。竜牙石など別の金策と同時並行で行うこともできます。 また、装備レベルの高い防具ほど、多くの汗と涙の結晶が手に入ります。

但し注意点として、自分より弱い敵を倒しても結晶化はできません。また、結晶化クエストは2つあり、2つ目のクエストをクリアすると高効率での結晶化が可能になります。 2つ目のクエスト(クエストNo.403 赤いエクササイズ)はバージョン2のメインストーリーをクリアしていないと受注できないので、そこまで行っていないキャラで結晶金策を行っても効率は良くありません。

8位:職人生産(低レベル装備)

職人で作れる装備品のうち、比較的低レベル帯の装備品を作って稼ぐ金策です。 低レベルの装備品は安く作れるわりにそこそこの数の汗と涙の結晶を取り出せるので、最新装備よりも結晶金策に向いています。 また、★★★の大成功品が作りやすく、ものによっては★★でもそこそこの値段で売れたり、職人レベルが最高付近でなくても最高レベルの人と差が付きにくいです。

どの装備品の効率が良いかは、バザー価格により変動しますが、おおむねLv42〜60装備あたりに高効率の装備品があり、人気が集まる傾向があります。なお、防具で比べると防具鍛冶よりさいほうの方が★の多い装備を作りやすいので稼ぎやすくなっています。

9位:ふくびき

ふくびきの景品の中にはバザーで高額で売れるものがあるので、ふくびきけんを貯めるのも金策の1つとなります。
ふくびきの景品は大陸ごとに異なりますが、オーグリード大陸では魔法の迷宮で使えるコインが当たるので、稼ぎやすくなっています。 このコインは新しいコインボスが実装されるたびに入れ替わり、最新のコインはかなりの高額で取引されます。 そのため、ふくびきけんを手に入れても引かずにためておき、新しいコインボスが実装された日に一気にすべて引くという金策もあります。

詳細:ふくびき景品・ふくびきけん入手方法
最初のうちは地面に落ちているキラキラを拾ってバザーで売ると良いでしょう。 成長したら、徐々に他の挑める金策に手を出していきましょう。

方法お勧め度コメント
敵を倒すドラクエ10では敵を倒してもお金はほとんど手に入らない
ぬすむ★★盗賊3〜4人のパーティで盗みながら敵を倒し、素材を大量入手
依頼書依頼書専用パーティで行けば稼げるが、弱い敵では稼げない
職人で☆☆☆を作る???上手な人なら最も多くのお金を稼げるが難しい
バザーを使うアイテムを安く買う・高く売るのに使用。転売行為はリスクも高い
コンシェルジュ★★名声レベルを上げれば毎週自動的にもらえる

 

ドラクエ1 | ドラクエ2 | ドラクエ3 | ドラクエ4 | ドラクエ5 | ドラクエ6 | ドラクエ7 | ドラクエ8 | ドラクエ9 | ドラクエ10 | ドラクエ11 | ドラクエ10ブログ