エテーネの旧オフラインストーリーが結構変わってた!

このブログの順位は?↓


スポンサーリンク

旧オフラインストーリーの変更

皆さん、ドラクエ10のゲームの一番最初って覚えてますか?

アバさまとかカメさまが出てきて、兄弟とシンイと一緒に冒険するやつです。

昔はあの部分は「オフラインモード」と呼ばれ、ネットに接続しなくてもプレーできるようになっていました。

しかしバージョン4.0以降はオフラインモードというのがなくなり、データがオンラインで管理されるようになり、さらにはナルビアのストーリーが消滅するという変更もありました。

そして今回、バージョン4.4で密かにまた変更がありました。

というわけで極限のオフラインストーリーの攻略チャートを更新したので、こちらではバージョン4.0と4.4でどのような変更点があったかをまとめてみます。

スポンサーリンク

バージョン4.0での変更

バージョン4.0で、すべてのハードが以下のような仕様になりました。

現在はゲーム開始序盤の「オフラインモード」がなくなり、エテーネ村の部分をやる時もオンラインに接続する必要があります。

ただ、オンラインだからといって、他のプレイヤーと出会えるわけではありません。1人1人が別のサーバーで遊んでいるような感じになります。

では何がオンラインなのかと言うと、オフラインだった時との大きな違いは以下の2点です。

・ゲームの情報がリアルタイムに送信され、セーブされている(教会でお祈りする必要がない)

・バージョンアップの時に運営がエテーネ村の部分もいじれる(後述の通りバージョン4.4で緩和策が取られました)

ナルビアのストーリーはVer2.3で見られます

オフラインがあった時は、オフライン部分クリア後にナルビアの町から続きのストーリーをプレーできました。覚えてますか?

イッショウとリリオルが出てきて、クリアするとごきげんなぼうしがもらえるやつです。参考:オフライン後編攻略チャート(旧)

現在はこの部分は廃止されており、ナルビアのストーリーはプレーできません。その代わり、世界の各地にある光る本棚を調べると、ムービーと共にストーリーを追うことができます。

参考:ドラクエ10オフラインストーリーのムービーを見る方法

スポンサーリンク

バージョン4.4での変更

バージョン4.4で、ついにオフライン部分にも緩和が入りました。

まほうの小ビンが5個追加されたり、兄弟とシンイのMPがアップされています。それまで、ボス戦で兄弟とシンイのMPがすぐ尽きてAペチに移行するので戦闘が面倒でした。ボスから村までも遠いし…。というわけで、これはとても良い変更だと思います。

さらに、ここには書かれていないのですが、プレーしていたら兄弟とシンイのサポート仲間としての行動内容にも変更を発見しました

例えばシンイは自分が怒られていてプレイヤーが壁をしている時、MPが尽きていると何もせず後方で待機するようになりました。かつては杖で殴ってMPを吸収しに行ってしまい、攻撃を被弾してしまっていたので、賢くなりました。

また、回復の泉が3か所に追加されています。3か所というとピンと来ないと思いますが、要はエテーネのすべてのフィールドに回復の泉が配置されたということです。これはすごい!

回復の泉の周辺でレベル上げが楽にできるのが大きいです。

スポンサーリンク

まとめ

まあ同一アカウントの2キャラ目以降はプレーすらせずに全部スキップできちゃうわけですけど、初めてドラクエ10をやる人は必ずプレーする部分なので、遊びやすくなるのは歓迎です!

最後に、個人的に緩和できそうと思う部分や改善点などを挙げておきます。

  1. 魔導鬼ベドラーを倒してから村まで何もない道を歩いていく部分もスキップを選択できていいんじゃないかなと思います。
  2. 清き水の洞窟のザコ敵が3匹で出てくるのはちょっと多いので、最大2匹にした方がいいのではと思います。洞窟内の壁の文字を読もうとすると敵に絡まれ、逃げると読めないので、1戦1戦は短い方が。
  3. オフラインでは敵の走る速さがこちらより早いですが、オンラインに行ったときに仕様が違うと気付きにくいです。オフラインの敵はプレイヤーがドラクエ10で初めて見る敵なので、変な仕様にせず、敵の走る速さはこちらと同じの方がいいと思います。


この記事が役に立ったら押そう★

スポンサーリンク

コメント